toggle
2015-02-03

あっという間でした。

th_写真 2015-02-01 9 40 47

 

 

早くも一年が過ぎました。

 

 

こんなに早い一年は無かったんじゃないでしょうか。

 

 

最初openにあたって色々考えていた事や構想の半分くらいは実行出来たんじゃないかと思っています!

 

 

吉祥寺のエリアにはサロンが250ばかし。

 

今じゃ青原エリアとほぼ変わりません。

 

そんな中このエリアで名前を知って貰えるようにブランディングしてきました。

 

1年ではまだまだです。今も継続中なんですが自分としては細かい努力が少しずつですが結果となって

 

実感が得られるくらいにまでなってきました。

 

モデルさんに協力してもらいながら写真を撮りイメージ作り。繰り返し。

 

本当に小さな部分からのスタートだったんです。写真も全然だったし。

 

最初は「やんなきゃ」だったのに今は趣味が写真になった。笑

 

どれくらいシャッター切っただろう。数えきれない。

 

どれほど書籍買って読んだだろう。。(何冊あるかな笑)

 

このエリアで勝つ為に一連の流れや「勝つ」イメージは常に持っていた。

 

青原の有名店のフランチャイズなども多いこのエリアは結構解りやすい位

 

サロンの経営体系が分かれる。簡単に言うとコスト下げて価格もさげて売って行くサロン体系が一つ

 

ある程度の地域性に見合った平均を取ってお得感を打ち出している価格帯のサロン。

 

そしてブランド力(有名店のフランチャイズ、支店)のあるサロン。

 

ウチはどのへんで勝負して行けば勝てるんだろうか。。。

 

やるからには結果を出さなきゃいけない。

 

「まあ、こんな感じじゃない。。」そんな感じではあっという間にお店は無くなる。

 

結果、価格体系のとかもあるんだけどそこはまず置いといて「吉祥寺といえば○○」

 

と言われる様なサロンを目指す事にした。

 

なんでもいい。とにかく沢山の方に知って貰えるよう、覚えてもらえるようになりたい。

 

細かいブランディングやマーケティングも大事だけども何も無い所からのスタートだったので。。。

 

今は集客の主流がホットペッパーというポータルサイトなんだけどここで沢山の新規を呼ぶ為に

 

何をして行かなきゃいけないのか。。毎日考えていた。

 

そこで自分が勝負できるなと感じたのがhair styleの写真。

 

新規のお客様って最終的の予約に至部分って結構写真の部分が占める割合が多かったりする。

 

勿論写真のみという事はないけれど、いくら文章をステキにキャッチーにしたって新規の方にとっては

 

殆どがピントこないと思う。

 

やっぱりブランディングがあるサロンとかと共存するには写真しかない。

 

写真で勝負しよう。

 

ここの土俵ならいける!

 

多いときで自分に新規を月に10人呼んだ。

 

最初は数。でも撮り始めてすぐ、クオリティを求めるようになった。

 

休みも全て返上して作品撮り。笑

 

今迄の自分からしたら本当に笑っちゃう。

 

なんでこんなに仕事してんだろうね。

 

お店の為だよね。まあ自分の為でもあるけど。

 

代表とはスゴくコミュニケーションをよく取る。

 

話題はお店の事。意見したりもする。

 

「こんなにお店の為にやっています」とかは一切言うつもりも無い。

 

全ては自分のコレからの為であり課題!

 

自分の課題がお店の事に繋がるように目標をリンクしてある。

 

結果は出てなくはない。

 

今では度々このblogにもupしているが自分の撮ったスタイルの写真を持ってくる新規の方も

 

増えてきた。努力し続けている事が結果となってきている

 

自分の好き勝手に色々させてもらっている代表には本当に感謝している。

 

感謝しきれない。

 

だからこのまま、まだまだ結果を残したい。

 

そして必ず吉祥寺で有名店にしたい。

 

その日は遥か彼方でなはい。遠いとは全く思わない。

 

去年は思ったかも知れないけど今は全然勝負出来ている。

 

今年のこの1年、これから面白くなりそうだ。

 

instagram follow me

net予約

予約専用tel 0422-27-6388

他のスタイルはこちら

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)