toggle
2017-02-20

お客様目線

 

 

色んな美容師の話を聞けた!

 

 

今多いゆとり世代の教育、OL美容師。。みな抱える問題は一緒。

 

 

最近増えてる【大人になりきれない美容師は売れない】という話題。

 

 

ここに関してはかなり盛り上がった!言葉使い。話し方、声量、固執した自分主体の話。そして一番あるあるだったのが【お客様にとってはほんとどうでもいい話を得意げに話す。】

 

 

『本当にお客様はその知識、情報欲しいですか』

 

 

『そのくだり得意げに広めてそれに本当に食いついてますか』

 

 

大人じみた雰囲気を作ってちょっと上の立場というか、貴方よりちょっと知ってます、勉強してます、オシャレです。。

 

 

かじっただけ、実際やらず知らず検証せずの寄せ集めの情報の受け売りじゃないんですか??

 

 

 

その根拠のない虚勢。。

 

 

バレてますよ。

 

 

逆に子供に、そして小さいつまんないスケールの小ささを敢えて露出してますよ。

 

 

正にアルアル。

 

 

ホント今までの行きてきた、過ごしてきた過程がでるね。

 

 

自分はできる。(自分)だって出来るがそもそも間違い。

 

 

土壌を耕し種まきをしてちゃんと水、肥料をあげ続けて来た人と同じフィールドの訳がない。

 

 

何事にも謙虚に。。

 

 

努力は最大の近道やね。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)