toggle
2017-12-02

この差がでかいのさっ

 

 

 

お店に来店して最初のステップ。

カウンセリングに関して。

 

 

「しっかり聞いてくれた」「しっかりわかってくれた」

この差は結構大きく、そして結果によってはだいぶ違ってきます。

 

 

サロンに行った時まず希望やオーダーを伝えます。

 

 

その時どのくらい時間ですか??

もしくはしっかり聞き入れてくれた感触はありますか?

そして結果は(仕上がり)はどうでしたか?

同じサロンにずっと通っているならば毎回どうですか??

 

 

新規でいらしたお客様はもちろんですが既存の通っていただいてる

 

お客様からしたらどんな気分(評価)なんだろう??

と思う時があります。

 

 

美容師側からしたら最初まずしっかり話を聞く姿勢なのは当然。

 

 

お客様は担当美容師に希望を伝える

 

 

→相槌、おうむ返し、復唱、確認、

 

 

「あっ、ちゃんと聞いてもらえてる。。」

 

 

安心感。。

 

 

印象としてはすごく丁寧に対応していただいた感触。。。

期待値はグンと上がる。

 

 

 

でも実際には結果が異なる時だったりお客様側からしたら

想定の範囲内や予想とズレる仕上がりになる時もあると思います。

 

 

逆に端的にカウンセリングが終わってしまって

「ちゃんとこの美容師さんは私の思ってる事理解してくれたかな。。。??」

不安が混じったままスタートする事もあると思います。

 

 

でも最後に仕上げて乾かしていると、、、

 

 

「そうそうこんな感じそうそう!!」

思わず心の中でにんまり。。

 

 

そんな経験もあるかと思います。

 

 

多分両方経験された方も多いかと思います。

 

 

やはりトータルで考えると最終的にはどこで引っ張るか。。

 

 

どの部分で納得感動させていくかが

着目点だと思っています。

 

 

結構美容師によっても色々なタイプに枝分かれする気がする。

 

 

自分はどのタイプかな??

 

 

そんな風に考え、思う事も多々あります。

 

 

んーん。こうしたい、こんなのがいいっていう理想や願望は

常にあるけど仕事していると崩れるし乱されるよね。

 

 

状況も全く違うしね。

 

 

だけどどっちかって言ったら最終的に最後乾かしている時だったり

鏡を見せた時に納得感動にもっていく傾向の方が強いのかな〜〜。

 

 

カウンセリングの段階の例で言ったら

「しっかりわかってくれた」の方だな〜。

 

 

細かく丁寧に聞いて復唱する大切さも理解はしているけど

今日はどんな気分でどうしたいのかを

分析&解析する方が優先的になっている気がしています。

 

 

目の前のお客様を全力で理解しようとする。

値段以上の納得度や満足度を繰り上げたい。

 

 

平均では嫌なんです!!

 

 

「しっかりわかってくれた!!」と思われたい!

全力で聞くのも勿論大事だけど

全力で目の前の事を理解しよう!!

全力でわかってあげよう。先回りしてあげよう。

 

 

 

 

 

✔️net予約はこちら

予約専用tel 0422276388


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)