toggle
2018-11-16

ちゃんと形が頭に描けているかどうか

寒くなってきました。が、、、、

まだまだTシャツ一枚でカットしています。

 

 

袖がないほうが圧倒的に作業効率が上がるのと。

単純に切りやすい。そんな理由です。

 

 

こないだ新規指名で来ていただいたお客様。

 

 

メニューはカットとパーマ相談。

「頭がぺったんこなのがいつも嫌でふわっとさせたい。」

毎回サロンではそんな感じでオーダーする事が多いみたい。

伺った所、美容室も毎回違う所を転々とまさに

難民とジプシーが入り混じった感じ。

 

 

んで実際髪の毛を触ってみてみると。。。。

 

 

「もしかしてトップをふんわりという部分から

きているのはこんな背景がありますか?」

 

 

*頭の形が乾かしただけでいい感じに

見せる事ができたらなぁ。。。

 

 

*毎日鏡を見たときにぺったんこだと

なんとなくキマらないetc…

 

 

確かに髪の毛のコシは猫っ毛気味の波状毛で

ぺちゃんとしやすい感じ。

湿気にも弱そう。でも量が多い。

 

 

「そうね。。そうなのよ!毎日パッと乾かして

パパッとやって頭がふんわり丸く、

頭の形がいびつだからふんわりさせてねっ。。

乾かすだけでさ。。。。

そうなれば越した事無いんだけどね。。。」

 

 

「やはり!!そこかっ!」

恐らくだけれどこんな感じであろう。

 

 

サロンに行く→いつもと同じ希望のオーダーを伝える→

【ペタッとしてしまうからボリュームが欲しいんだなと思われる。】

重い所を量取って(すいて)あとはパーマの提案して

髪の毛のペタっにはパーマでのボリュームupで対応しようっ!

 

 

そして実際のところパーマはかかっているけど

次の日自分でやってもふんわりしない。、、、

 

 

パーマはソバージュ??じゃないのかしら、、、これ??

 

 

お客様のボリュームupの悩みに対してパーマで

解決しようとした美容師さんと形の変化を切に望んでいるお客様。。

 

 

確かに簡単にとかボリュームとかのワードは出てくるけどね。

 

 

だって、、、、だってさ形がそもそもふわっと

なるような感じにカットしてなければパーマしたって

そりゃ重なりが無いからソバージュになりますよっ。

 

 

まずは造形の部分でしっかり手術というか

形成しないと無理よ。

 

 

実際最近この感じ感触が増えているような気がする。

 

 

「切っていない!!」「切れていない!!」そんな感じがする。

 

 

コテ巻きはできるしスタイリングは出来るけど

肝心の造形が出来ない。頭に浮かばない。。

 

 

今後はスタイリングとカラーだけで

対応出来なくなる時が絶対来る。

 

 

その時にまた練習すればいいかもしれないけどね。

 

 

ちゃんと「切る」「作る」という部分を

もっと心得るべきな気がする。

 

 

 

そしてもうなんども今年は終わり終わりと言っていますが

現実にもう残すところ1.5ヶ月に。。

今のところのお客様のペースを考えると12月は

毎年中盤から後半にかけて込んで来る事が多いので

土日なんかはちょっと早めのご予約をおすすめします。

 

 

 

 

今年最後にスタイルチェンジをしたい方や雰囲気変えたい方

お待ちしています。

 

 

✔️net予約はこちら

予約専用tel 0422276388


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)