toggle
2016-12-22

まっすぐ過ぎない縮毛矯正がいいよ

ちょっとクセがあるから、、ちょっとうねるから、、、まっすぐに。。

 

なんて感覚で毛先迄縮毛矯正して(されて)しまった経験あると思います。

 

結果はシャーペンの芯みたいにまっすぐ。というか(過ぎ)

 

↑(まっすぐもこれはこれでいいんだけどね!)

 

これだとくせやうねりは解消出来ても女性としての色気やニュアンスから生まれる雰囲気が全て消えてしまいますね。

 

縮毛矯正が悪いというニュアンスでは無いのですが使い方(縮毛矯正)の部分で見極めが必要だと思っています。

 

お客様のオーダーで確かにうねりが。。。って実際言ってたけど直毛過ぎる感じにしたいと思っているかと言えばそうではないと思います。

 

うねりやくせと言っても全部打ち消してしまった方が良い場合と長さやスタイルによっては活かす方向も全然考えられます。

 

 

(毛先自分のクセを残して、活かしておく方がナチュラルです。)

 

一概に「ハイ!ではまっすぐにしましょう。伸ばしましょう!!」では選択肢が狭すぎると思っています。

 

根元〜中間位迄のクセやうねりが強く全体的にそこが重くなってシルエットが膨らんでしまうのであれば根元だけナチュラルにまっすぐにして対応してもシルエットやボリュームの変化には対応&対処出来ます。

 

そう!ポイントで。

 

根元〜中間のクセがちょっと厳しい部分だけナチュラルに矯正する選択肢もあります。個人的には色々細かくお話を聞かせて頂いて今のお悩みにスポットで対応したいと毎回考えています。

 

【クセ=まっすぐ。。だから全体にかける】そこが全てでは無いと。。

 

カスタマイズしていく気持が大事です。

 

 

 

実際どうしたら目の前のお客様の悩みがクリアになり解消される方向に導かれるか、、、、目線をお客様にしっかり向けた上で検討していかないとね。

 

 

 

 
%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99hair

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-web4
 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)