toggle
2019-01-11

アガベ根出しその後の経過

植え込んだのに全然動いている様子がなくて

引っこ抜いたら。。。。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり根。

 

 

そんな事が去年数回ありました。

 

 

 

環境なのか用土なのか株自体の個体差や

ポテンシャルの問題なのか?わかりません。

 

 

でもこの株達今では葉も枯れる事なく

無事に生きています。

 

 

2株のうち一つエボリスピナの

その後の後の経過をチラッと。

 

 

まず植え付けた時はこんな感じ。

時期的にすぐ植えても根が出るだろうと予想。

8月でまだまだ暑いし猛暑だしね

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくして見てみると〜〜〜

 

 

根がないfuck。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っていうか全然何も変わっていない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

agave水耕始め

 

 

 

アガベその後

 

 

ようやく根が出たので再び植え付け。

 

 

自分でもちょっと調べてみました。

自生している地域だと岩場の割れ目や

なんだか土だか岩場だかわからないところに

多く自生している事がわかりました。

 

 

 

 

 

土が柔らかいのかどうかまではわからないけど

おそらく固そう。

そして風が容赦無く吹き流れる環境で温度は高め。

そして湿度は低い。

 

 

そんな事もあって最初よりも用土は

軽石を更に多めにしました。

 

 

植え込んでから1ヶ月経つか経たないか位で

今までのこじんまり&だんまりが嘘のように

中心の成長点の部分が動き出して

トゲトゲの抱き合わせがゆっくりですが

日を追うごとに一枚、、、

そしてもう一枚と離れていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ち株自体もちゃんと水が吸える様になったのか

ふっくらした感じがあります。

もうこれで一安心。

 

 

あとはしっかり環境の変化や温度をも守りつつって所。

 

 

早く春になって風と日の光を与えたい。

 

 

因みに正月開けお店に来た時に

なんともう一枚が離れようと。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は勿論室内管理ですが(オイルヒーターと

サーキュレーター回して夜平均17〜8度。

日中は22、3度位)

この時期にも動いてくれている!!!

 

 

嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)