toggle
2015-01-13

カットして心の底から喜んで貰う為に。。。

086ad023f9269d1cfb98b7b8c67c5319

同じ年の友達の美容師に髪切ってもらった。

 

髪を切られてみて改めて感じる事。

何回か切ってもらってるけどまあ、友達だしいつも

orderは曖昧!

 

「どうすんの?」

「軽く。。あ、でも前髪はこれくらい。後ろはバランスで。」

みたいな!。

 

出来上がりの感想というか感触は

waxつけた時のフィット感が違う。切った感が全面じゃなくて。。

 

でもこれって大事。

 

違和感無し、フィット感あり。

こういう所に感動と価値観が生まれる。

 

僕も普段お客様に心がけてる。

直接伝えてもいる。

例え揃えただけでも、バッサリいった時でも

違和感があるかどうか?鏡を見てどう思うか?

逆にダメな時はこんな感じだと思う。

 

鏡をみて確かにオーダー通りの長さなんだけど

なんか違う。全部が全部説明しきれないけど

「なんか違う。。。」という感覚にどうしても苛まれる。

こうなってしまったら感動とは言えないですね!!

 

日々色んな物を見て何かを感じて自分の中にインプットする。

美容師じゃなくっても多分どんな仕事でも同じ。

観察力も必要だし、人の心を先回りする力も必要。

あれもこれも、色んな物が必要!!

 

一回一回のカットを真剣に大事に大事に、

そして絶対満足しない事が大事かも知れないですね。

満足なんて絶対ありえない。笑

明日も明後日もずっとずっと、考える。。

追求して楽しむ。

 

でも最後のスタイリングの時に本当に違和感無く似合ってフィットしたときの

お客さまの何とも言えない「フッと」した顔といい感じの空気感がたまらなく好き。

それだけでイイ一日になる。

 

仕事だけれども仕事じゃない。

 

自分が目の前の客様のafterを想像しながらワクワクしてカット。そして楽しむ事!

本当の意味でのプロデュース業。

感動させる事

それが大事。

 

 

予約はコチラから

予約専用電話 0422276388

他のスタイルはコチラ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)