toggle
2015-09-02

コア.コンピタンス

th_nana-tokudome1529pp

コア・コンピタンス (Core competence)とは、活動分野において「競合他社を圧倒的に上まわるレベルの能力」「競合他社に真似できない核となる能力」の事を指す。

  • 顧客に何らかの利益をもたらす自社能力
  • 競合相手に真似されにくい自社能力
  • 複数の商品・市場に推進できる自社能力

wikipediaから引用)

 

自分の美容師における武器や能力とはどんなだろう?

お客様に選んで貰わないと何も始まらない時代ど真ん中で

そんな部分を含んだ内容のプロフィールやキャッチを絡ませた発信が

これからもっと必要な事だと感じています。

【似合わせます!】【カワイク切ります!】そんな

構えやキャッチは沢山見かけるけどなかなか難しいと思っています。

 

選ばれる土壌はもうだいぶ整ってきてはいると思います。

お店ではHPを持ち、個人ではBLOGなど発信出来るメディアを持ち

更に細かくSNSなどにLINKをバウンドさせ発信&拡散。

見てもらえる環境や可能性は数年前よりかも遥かに垣根は低くなり

逆にいつ、どんなときでも興味さえ持ってもらえれば手元のスマフォ

からいつでも見つけてもらえるという環境。

 

ココ迄は自分もある程度整えている。

テーマはやっぱりどう興味もってもらえるか

やっぱりそこ。

 

この書いてるblog(word press)も自分にとっては大事なメディアの一つでもあります。

見てもらえる為に、、、。そして、まずはgoogleなどの検索サイトに認知してもらう為に

記事数を増やしSEOを勉強したりgoogleのページランク6のサイトに

被リンクを付けたり。。。。

まあ色々大変です。この辺はもう美容師の領域を越えています。笑

でも見てもらう可能性を上げないとしょうがない。。。

 

今は【発信】って【発信】しているだけでは難しい時代

 

発信したら見てもらわないとせっかくの内容やコンテンツの

中身にかけた時間や労力が報われないし。。。

 

マーケティングををかけて見てもらえるような体制や仕組みを

作ってそこで釣らない事には自己満になってしまう。

 

餌がコンテンツや中身だとしたら餌の見た目や印象が

大事って事になりますね。

 

そこで最初にもどって

コア.コンピタンス。

 

いわば興味を持たれる元。

餌の見た目や印象!!

 

【自分はこんな美容師で作品やスタイルはこんなです】

【こんなカット出来ます】

【髪の毛任せてくれたら必ず○○が叶います】

 

コア・コンピタンス (Core competence)とは、活動分野において「競合他社を圧倒的に上まわるレベルの能力」「競合他社に真似できない核となる能力」の事を指す。

 

 

ここを絡めての発信やメディアの充実がまさに

考えなければならない部分ですね。

 

もうコピーライターの領域でもあり

プレゼン能力も問われています笑。

 

 

見てもらわないと始まらない。

見てもらう為に何かしない(工夫)と更に始まらない。

 

 

 

 

 

予約バナー

 

follow me

th_写真 2015-07-17 16 01 16

予約専用tel 0422276388

LINE@はこちらから

Add Friend

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)