toggle
2015-10-23

コツコツとヤル気さえあれば半分は叶う

とりあえず自分でなんとかやってみる!頑張ってみる!

 

 

 

th_IMG_2820

 

 

 

 

自分に言い聞かし課している部分でもあります。

これは多分昔から。

 

 

 

 

なんでもかんでもすぐに人には聞かない。。

場合によっては素直じゃないかもしれません。笑

 

 

 

 

聞くのは簡単だけど実際の所そこで聞いて出来るようになりたくない欲

みたいな変な部分が存在する。完全Mですね笑

いやいや、、、違います。笑

 

 

 

 

聞いてコツが得られて「はい、出来た」

よりも「出来ないっ」って感じながらあれこれ違う方向に

進んでしまったり真逆の事やっちゃったりで回り道のほうが

自分は好きかもです。というか常にそうしてきた。。

 

 

 

 

「出来ない」「無理に決まってる」

そんな部分の感情があまりありません。

セオリー通りのほうが確かにラク。

 

 

 

 

今だって後輩に教えるときは確かに道筋順折って教えてる。

まあ解り易いし、進むべき部分や努力の箇所が明確だからね。

 

 

 

 

 

でもだからといって聞き過ぎは違う!!

セオリーや方向性まで導いてるんだから

そっからはもう努力してよって感じ笑

 

 

 

 

 

努力の仕方をもがいて工夫するから成長したり

上達するんだから。

 

 

 

 

 

なんでもかんでも聞いてラクになるのと

答えを探しながら徐々に壁を乗り越えるのとでは

意味合いも違えば後々の結果も付いてくる力も違うよ

 

 

 

 

 

しかも今!!

 

 

 

 

 

こーんなに情報沢山ありがたい事に溢れてて

本当にヤル気が有れば動画で調べたりなんだって

出来る。

 

 

 

 

 

新しい事始める時とかって最初は辛い。

なんだか怖い。

壁がどれくらい高いのか上りづらいのかも不透明だから。

 

 

 

 

 

でもやり始めたら色々疑問が出てきてまた悩んで考えて

煮詰まるけどその頃にはどれ位の壁の高さなのかとか

どこまで行ったら道が開けてくるのかとか解ってくる。

そうなったらもうあとは楽しめる状況にある。

 

 

 

 

 

そこまでが勝負!!

 

 

 

 

 

やるかやらないか。

 

 

そのために時間を使うか否か。

 

 

生活ルーティンの中のある程度のペース

を後回しや犠牲にしても其の為に出来るか出来ないか。

 

 

 

 

出来るようになっても欲があれば、出れば

更に良いものを求めて繰り返し。

 

 

 

普通にこれ続けてる人が一流。

 

 

 

認められなくたって結果が出なくたって

そこじゃない。

同じペースで続けられるのって一番強いかもしれない。

 

th_IMG_2823

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)