toggle
2018-03-01

ボブに関して続き

“春ボブ”はいかがですか?バッサリ感ゼロ。

 

 

どこか雰囲気変えたい方なんかにピッタリだと思います。

 

 

切った後ってちょっと違和感というか自分で見慣れない感がある。。。

なんて経験あると思いますが実はそこがポイントで、

「似合わせ」であったり「自分の似合う長さ」なんかがずれていると

違和感が出てしまう事が多いです。

 

 

周りの目や意見は皆「いーじゃーーん」「似合う似合う」

みんな新しさや変わった雰囲気に対しての意見なんですよね。笑

 

 

例えば切った事によって具体的に「顔が小さく見える」とか

「〇〇のいつもの服装に合う」とか、、

「そっちの方が耳にかけたりアレンジした時可愛い」

なんて言われたいですよね??自然にですよ。第一声にです。

 

 

人はパッと見て0.7秒くらいでなんとなくの印象が構築されるみたいです。

 

 

僕もカウンセリングの時にそんな感じで瞬間の

入って来たものを大事にする事が多いです。

 

 

「どこに毛束があったら可愛いか?」

「どんなシルエットにしたら雰囲気が変わるか・・・!?」

 

 

そこが実は【カット】するという事かもしれないですね。

 

 

デザインです。ただ形を作るだけの作業でななくて。。。

 

 

粘土細工のように毛の重なりを構築して行くんです。

2月も終わりました。。

 

 

三月は忙しくなりそうだし4月から環境が変わる方なんかにとっては

今が色々変えるチャンスかもしれないし。。

僕の方もお客様にとっても一大イベントですね。

 

 

心してカットさせていただきます。

 

 

去年から引き続きこんな感じのボブが個人的にはおすすめですよ。

 

 

 

 

 

やっぱり動きがある感じのニュアンスですかね。

 

 

自分のお客様の層が働いている層が多いので

こんな感じのボブをよく作った気がします。

 

 

 

このボブはOLさんなんかにもすごく人気でした。

 

 

パッと見た感じ柔らかくて。。

触って見たくなるようなちょっと長めのボブです。

 

 

顔まわりは仕事中は少しだけくくるかもしれないので

その時に顔まわりに毛束が落ちるように小顔ラインで作っています。

 

 

 

ベージュとアッシュをMIX |

 

耳にかけても同様にねっ春だからメイクも合わせて楽しみましょう。

 

 

ご相談お待ちしています。

 

 

 

✔net予約はこちら

予約専用tel 0422276388
 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)