toggle
2019-05-16

メイクとカメラとPC

「撮影やってみたいです!興味があります」

 

 

そんな一言から「じゃあ、手伝ってあげるからやってみよう」

 

 

火曜日にアシスタントの撮影を手伝うことに。

 

衣装とモデルさんの感じに合わせてメイクを考えて

カメラの設定からライティングまでをレクチャー。

 

 

 

 

 

 

 

 

シャッターボタンを押せばなんでもかんでも撮れるって

自分も最初の頃は思ってた。

ところが撮れるのは暗くって全然ダメな写真ばかり。笑

 

せっかくモデルさんは可愛いのに。。。

髪の毛もその瞬間は自信があった。

 

でも肝心な写真が、、思惑通りに映らない。。

 

カメラも高いカメラなのになんなの笑。

 

そんなに簡単に撮れるはずがないんです。

写真もカメラも勉強がスタート。

 

シャッタースピード。

露出。

F値。

 

etc,,,

 

あとはとにかく撮る。

確認する。

また撮る。。。。

 

の繰り返し。

 

古本屋でカメラの本も買ったり

色々知識も入れたつもり。

 

ようやく狙って撮れるようになったのは

だいぶ経ってから。

 

なんでも勉強ということなのでしょうね。

美容師がカメラの勉強まで必死に。

PCでレタッチするためにアドビのソフトの勉強を、、、

 

自分の頭の中を髪の毛に落とし込めてもそれを

記録したり作品として残す事、書き出す事が

出来なければ凄いストレス。

 

美容師さんは今髪の毛だけで

きればとりあえずokなんて

時代ではない。

 

iphoneで撮るにしたってSNSにupするには

それなりの色味だったり写真としての構図やバランスを

考えなければならない。

 

こんだけ写真が上がってればただ撮って載せてるだけだと

見向きもされないし。もう目が肥えてしまっているしね。

 

何か残す(作品、ヘアスタイルなど)って事に関していえば

もうカメラスキルは必須のような気がします。

もちろんPCも。

 

カメラマン並みのスキル&知識✖️美容師の

感覚がベーシックになりそう。、

 

ヘアスタイルが作れてメイクも出来て

カメラ。。PC全部出来ると

美容師は最高に楽しい。

 

 

 

頑張れ笑

 

 

 

その時自分も撮らせてもらったphotoはこちら。

 

Xpro2で撮ってみた

 

 

 

 

 

 

✔️net予約はこちら

予約専用tel 0422276388

#吉祥寺 #小顔カット #大人ヘア

友だち追加


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)