toggle
2018-06-16

メモ片手に

4月入社の子の練習会でした。

こんな渋い顔してますが笑い方が林家パー子そっくりなので

瞬く間にあだ名は「パー子」になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、パー子の練習会です。

 

 

シャンプーはなんとか合格ラインに乗りましたが

ただ今絶賛大苦戦中なのはカラーの塗布。

これに大苦戦。

 

 

人形の髪の毛を塗ってもらいやはり結果は厳しい感じ!!

【雑なんです。カラーの塗布が。】

そりゃ合格するわけが無い。。

 

 

 

 

 

お客様の髪の毛に付けるカラー剤の塗布は繊細ではないとダメ。

 

 

荒さや大雑把さがそのまま結果や

クオリティとして出てしまいます。

 

 

美容師アシスタントのリアルはこんな感じです。笑

 

 

こうして繰り返し繰り返し。。。。

揉まれて奮起しながら上手くなっていきます。

 

 

まあこんな顔になるよね。。。

 

 

 

ふてくされてなさそうだけどちゃんと聞いてるかな??笑

 

 

その横でいろいろ偉そうに伝えているのは

4年目ジュニアスタイリストの彼。

 

 

 

 

 

彼は唯一うちのお店で育った人材です。

 

 

言うようになったねぇ=〜。

 

 

再びパー子。

 

 

ん!!??

 

 

メモ帳を持っていますね!!

 

 

 

メモ片手に言われた事を日々書き留めているのでしょうね。

 

 

なんて偉いんだ!!

なんて個人的にはちっとも思いません。笑

 

 

だって絶対書いてないし

それ1日営業が終わったらワゴンに置いてあるしね。。。

 

 

もちろん速記者みたいに言われた事を

右から左へ書き留めたほうが有効だとは思わないし

そんな事は言わない。

 

 

要点をメモる。

強調された事をメモる。。

 

 

人それぞれ色々な解釈やメモの形があると思う。

 

 

でも今の時期はとりあえず言われる事だらけな訳だからさ、、

 

 

どんあ記録の仕方でもいいから

復習が必要なんじゃ無いかと。。思ってしまう。

 

 

とりあえずメモ片手のスタイルは

毎年目に止まるんだけどそれを持って帰ってる人っていない気がする。

 

 

終わったらシザーケースの中に入れたまんまか

ワゴンに転がってる。。。笑

 

 

それじゃあ、、、非効率というかメモいらないし。。。。

 

 

それを帰りの電車の中で携帯ポチポチ、

インスタパトロール、アプリのゲーム代わりに

見直したらちょっとは違う脳みそになっているのかもよ!!

 

 

ほらここが時間の使い方であり要領のよさであったりもする。

 

 

だったらメモ片手にじゃなくてスマフォでいい!!

 

 

僕は全然それでいい。

 

 

笑彼女の今の状況だったらリマインダーを使っているかな。

 

 

要点やなどをとりあえず入れ込んで

帰りの電車で見返せばいいい。

 

 

スマフォなら簡単にいくはずだし。

 

 

で一旦整理してまとめてまた見返せばいい。。

 

 

【メモを取りなさい(書きなさい)】は

【メモする事によって忘れないようにしなさい!】であって

言われた事をただ書きなさい板書しなさいではない。。

 

 

アナログが非効率だと思えばスマフォでもいい。

 

 

自分にとって言われた大事な事を

記録&記憶できるんならなんでもいい。

 

 

要点を外さずに行こう!!

アナログのいい部分もあるけど融合して行こう。

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)