toggle
2021-08-11

大人っぽい髪型になりたい!

今回は長い間担当させていただいてる

お客様のスタイルチェンジ。

 

 

 

ちょっとずつ伸ばしてきたワンレングスベース

の髪型をバッサリボブに。

丸っこい子供っぽい学生がみんなやってそうな

コロンとしたボブではなくてトップにレイヤー

を入れたハネ感もアリ、動きもあり、勿論

スタイリングもwaxを握っておしまいの楽チン

なやつ。

 

カジュアルベースでありながら

動きがランダムにあることに寄って大人っぽく

見えるボブです。シルエットは耳掛けした時に

抜群の雰囲気が出るようにダイヤモンド型

シルエットに。

自然な動きが服やメイクを際立たせますね。

伸びてきたら縛ってもアレンジしてもいいし

スタイルの賞美期間もtopにレイヤーを

入れてある事で長持ち致します。

 

前髪は耳にかけたときにぱっつんではなくて

顔まわりを包むような感じでラウンド型に

作っておくと素敵ですよ。

あとはなんといっても最近は前髪の薄さですね

厚めの前髪が以前は多く見かけましたが

今はとことん薄くというかよく耳にする

「シースルーバング」にする事が多いですね。

勿論好みがあるので厚くて重めの前髪でも

全然アリだとは思いますが昨今のマスクで

前髪を薄くする方が今本当に多い気がします。

 

 

 

 

 

 

 

シルエットや髪の毛の質感に関しても好みが

あるので写真の感じのようにレイヤーを

入れる事がベストとは思わないですけど

長い期間重めなヘアスタイルにしていたり

「雰囲気を変えるのも。。。」なんて

頭のどこかで考えている方なんかは

パーツの長さだけは死守して動かすとか質感、

シルエットの部分を変更してトライしてみるのも

いいかもしれませんね。

 

「長さは職場で縛るから。。。」

「前髪は強いくせがあるから、、」そして短いのは

まだ慣れない、、免疫が。。。

 

なんてよぎった

時はスタイルチェンジといっても全てを変更

して違和感を纏ってまで変える必要はないと

思います。

 

 

 

 

僕はそんな時は重要な部分は変更せずに

シルエットや質感を変えてイメージチェンジの

方向に持って行くことが多いです。

無理矢理こうするならこうしなきゃだめ理論

しかないとお客様が選択肢が少ない状況に

なってしまって逆に悩ませてしまう

かもしれません。切って形が変わるか

かどうかのイメージ共有よりも切ったら

何が変わってどんなイメージになるのかを

喩えを用いてわかりやすくお客様の頭の中に

絵を描かせる事ができるかどうか

大事なような気がします。

 

髪の毛を切って造るのも簡単ではないですが

実はここら辺のイメージ共有が一番難しい気がします。

 

スタイルチェンジって女性からしたら不安しか

ないので慎重に!なんですが

双方の頭の中身のすり合わせがしっかり

うまくいっていればお互いワクワクな感じで

チェンジできると思うので仕事をしてまたそこが

面白かったりする。

 

 

 

まずはご相談を!

 

*大人っぽい雰囲気やニュアンスにします。

カットのみで(ドライカット)で動きのある

質感に変えます。

小顔に魅せる顔まわりの毛束などを

時間をかけて似合わせていきます。

子供っぽくなりたくない方や

大人上品に魅せたい方ご相談ください。

 

 

 

 

✔️net予約はこちら

 

予約専用tel 0422276388

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)