toggle
2015-08-29

何処を見て確認して髪を切るか?

th_IMG_1893

 

 

お客様がいらして何処を?何処に?

 

着目して髪の毛を切り始めるか!?

 

僕にとってここの部分はかなり重要です。

 

ちなみに自分はまず最初ファッションをみます。

 

そこからなんとなくmakeも確認したりして勿論足下(靴)

も見たりします。あとは以外に重要なのが話したときのリアクションとか

返答とか?笑ここはマニアックかも知れませんが僕にとっては

何となく重要な部分でもあります。なんか「人」の部分というか

 

パーソナルも切る時に重要なんですよね。

「人柄」も視野に入れながらスタイルも考えます。

だからカットする時は突き詰めれば詰めるほど大変だけど

面白みがあります。結局「人」の雰囲気を変えるわけだから

 

髪の毛だけ見たって良い物にならない。

設計図だけで切っても似合わせが乗り切らないというか

上手く説明出来ないけどそんな部分です。

最初に雑誌を出さなかったりするのはそういう部分からでもあります。

 

雑誌見せながら確認しながら進行する事が悪い訳じゃないけど

自分のイメージや見た時に瞬間にキャッチしたものを

 

やっぱり大事にしたいんですよ。

お客様見た時に「こんな感じにしたらステキだな」

 

なんていうキャッチの部分をね。

お客様がしたいスタイルを切る切らないというのは

次のステップです。まず自分の中で感じた部分を

持ち合わせながら「今日はどんな感じですか?」

 

という具合に間を埋めて行く感じというかなんというか。。

その為に人間観察したりシュミレーションもしたり

 

雑誌だって女のコより見てるし多分詳しい(仕事としてね)

素敵に変化していく様を仕上がりと同時に見ていけるのは

本当に楽しい。今は幸せかも知れないですね。笑。

美容師始めてこんな感覚になるまで本当に長い時間かかったな。

プロデュース業として本当の意味で楽しいを仕事にしている感覚は

 

そう簡単に味わえなかったし。

まだまだ突っ走ります。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)