toggle
2017-05-24

先輩と後輩

色々なものや仕事を共に見て来たアシスタントの彼。

今回も日にち合わせて撮影からその後スーパー銭湯へ。

もう何回めだろうか笑。

 

 

撮影終わりにまずはいせやからスタート(どうしても行きたかったらしい。。)

 

 

 

自分も過去アシスタントの時は火曜日毎週のように

先輩の撮影や雑誌の撮影のスケジュールの管理、衣装管理、

モデルの調達&管理をやっていた。

 

 

最初は『マネージャーでも付き人でもねぇえんだよ笑!』

 

 

そんな風にも抱いた事はあった。

 

 

でもその当時は美容師ブームど真ん中だったし

世の中『美容師』がフューチャーされていた。

 

 

流行語にもなった『カリスマ美容師』時代をアシスタントとして駆け抜けた。

 

 

脇目も振らず働いた。

 

 

大学へ進学した同世代は青春を謳歌中だ。

置かれてる立場や全てにおいて世界観が違う。

 

 

そして数十年経て今は色々言える年齢や

言わなくてはいけない立場になり、

何よりも背中を見せないといけない感覚になった。

 

 

いせやのあとは高井戸にある美しの湯に行きましたよ!(比較的久しぶりだ!)

 

 

今はいい時代を過ごしたと振り返っている。

 

 

あの時代に経験させて頂いたマインドや

感覚が活きてる。(いい意味でね)

 

 

アシスタントの内にどんな事をして何を感じて

見て来たかによってデビューした時に

【売れるか売れないか】変わると言っても過言では無いと思ってる。

 

 

確実正確無比ではないが自分が歩んで来た部分と

考察してもわりかし整合性が取れる。

 

 

自分も各先輩方にマネージャーみたいに関わってきた

お陰で色々可愛がってもらった。面倒を見てもらった。

 

 

デビューした時には沢山バックアップしてもらった。

 

 

苦しい時も自己嫌悪の時も辛い時期(マネージャーみたいな時)を

心の中で引き合いに出して忍耐してきた。

 

 

仕事してたら【8割は上手くいかない‼︎】

2割の為に《努力を続ける事》

《好きな事を貫く事》によって上手くいかない(かった)8割が徐々に還元されていく。

 

 

それが仕事。

 

 

彼にはそんな部分も日頃から飲みに連れていき伝えてる。

現段階だと辛くストイックな話しという内容しか

頭に入って来ないだろうけど笑。

 

 

『まあ、それでもいいんだ!!』笑

 

 

逆に言えばそこ迄可愛がっているという事。

 

 

無理矢理連れて『イイから俺の話聞けよ』でもイイんだ!!

 

 

アシスタントからしてみれば美味しいご飯食べれてさ。いいんじゃない笑笑。

 

 

 

美しの湯からまたまた焼き鳥です!!(今日2件目)

 

 

 

同じ話が続くようなら聞いてるフリや

その都度リアクションしていればイイ笑。

 

 

大人になったらそのうちそういうスキルも

必要になってくるし。必須ですから。

 

 

それよりも【誘われる】って事が重要。興味がなければ誘わないし関わられない。

 

 

美容師に限らずどの世界や分野にも結果を出してる人には

必ず恩師や師匠、巨匠と言った方々の支えがある。

 

 

テレビや本でもそんなエピソードを耳にする事があると思う。

 

 

最後は宝華のチャーハンでしめたのでした!!

 

 

 

 

【人】付き合いでの先輩後輩、仕事で関わる人との上手い下手があって【仕事】の幅や量が決まり、あるいは増えて【結果&成功】が決まって来る。

 

 

逆に頑固に自分は出来てるはず。。

 

 

やれてる。。とかこれは自分のやり方!!などと言った

先輩からしたら意固地で井の中の蛙の人、

それに伴ってズレ寄れたプライド高い利己主義の人、世界観が狭く

受け売りが多いなんでも知ってはいるよ

知識はあるよ(実際は語れる程やったこと無い)などといった中途半端な人

 

 

そうなって欲しく無い。

 

 

今後デビューして行くだろうけど

出来ないなら人の倍工夫して努力する。

わからないなら素直に先輩に委ねる。

そんな感じで育ってもらえたらなぁーと思う。

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)