toggle
2014-11-16

切る前にどれだけの完成イメージがあるか

こんにちは吉祥寺美容室[anmani]で働く斉藤厚です

 

 

切り終わった時の完成イメージはどれくらいの%で頭の中で完成しているか!?

 

 

それによって仕上がりも変わってくると思います。

 

でもカットの仕方や、組み立ての展開図の完成イメージではありません。

勿論そこも切るんだから絶対にに外せないイメージですがそれよりも大事なのは

afterのスタイルになったお客様の表情や雰囲気がbeforの状態で頭の中で完成しているかどうかって所。。

 

 

カウンセリングで、又は話している時にイメージが出来上がって「あー絶対良くなるな。。」

っていう感覚が無いと絶対可愛く、ステキにならない。。。

ある程度のスタイルが決まってそのスタイルを頭の中でお客様の顔に当てはめてみて

仕草や表情を乗っけてみる。。

 

「カワイイ、ステキになる、、、」

 

そうやってカットを始めます。

 

カット(切り方の方法)はこうして、あーしてみたいなのは僕は、この段階ではイメージは殆どナシ

 

でも耳にかけたらこうだろうなーとか、ライフスタイルも知っていたらこういう瞬間があるだろうなとか

リアルに切り取った瞬間をイメージして当てはめてみたり。。

でもこういう想像がきっと仕上がりにも大きく影響してくると思ってる。

だってその部分のイメージがないと雰囲気なんて当てはめれないし作れない。。

 

カットで形を作ってお客様に当てはまるんじゃなくて、そういう仕草やチャームポイントを考えながら

当てはめる方がしっくりくる事が多いんだよなー。。

だから「こんな形」っていうイメージは持つけどカットの切り方や手順は考えない。

 

いろんな考えの美容師さんがいますからねぇ〜笑

結局はお客様が喜んだりまた来てくれたらそれが正解なんだけどね〜

難しいですよね。

 

一つその選考イメージとして基準があるものがあるとすれば顔であり表情かなー

髪の毛は顔(頭)の形があって表情があってそれに乗っかってくるものだからね。

ジャンルやテイスト、服装から想像して当てはめるよりまずは表情から当てはめる。

笑ったときはどうかなー?下向いた時はどうかな〜?、、。横顔は?

マニアックだけどこれは自然と頭の中で考えているのは事実。笑

 

IMG_0477

 

そして目線も気にして考えます。

目線は前髪作る時に特に考えています。

目の大きさとか目の表情ですね。

 

IMG_0479

 

こうした手順を踏んで自分も楽しんで髪が切れる。

どうやったらよくなるか!?全ては日頃の観察からですね。

 

 

*撮影した写真などはinstagram
などにもこまめにupしています
公開していますのでそちらも是非

instagram

Instagram

予約はコチラから

予約専用電話 0422276388

他のスタイルはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)