toggle
2015-07-11

増えつつある濡れ髪(ウェット)スタイリング

雑誌でも結構目にする事が増えたんじゃないでしょうか!?

毛束感があるちょっと濡れた感じのような質感のスタイル。

個人的には好きなスタイリングであり仕上げです。

撮影の時もウェットな質感で撮る事も多いです。

 

特に僕がウェットなスタイリングをオススメする長さはセミディ〜ロング。

 

コレくらいの長さって距離も出るから束感も見えやすいし

ウェットにした時にいい感じになると思います。

 

th_写真 2015-07-09 18 43 28

 

そしてやってみたいけどどうやって??

どんなスタイリング剤が必要???

 

そこで自分の撮影などの経験からですがこんな感じで

こんなアイテム使ってやるといい感じになりますよってのを

書きますね。

 

まずウェットなスタイリングって?仕上げ?って??

 

これは簡略化すると。

 

言葉通り濡れ髪なスタイリングです。

〜濡れた様な質感で束感がしっかり出てボリューム感は適度に抑えられ

束感が強調されてボリューム感が無い事によって肩の力を抜いた様な

シンプルでナチュラルなスタイリングです。

 

一度は日常で経験あると思います。

乾かして行く過程、乾いて行く段階で

ちょっと濡れてる位がなんとなくいいなって思った事。

乾かすとボリュームが出てしまう方なんかきっとあるはず。!!

 

次に使うアイテム

 

僕の中でコレが一番ベストですね

yjimage-7

 

グリース。

 

ちなみにメンズ用です。

コレじゃなくても全然出来るけど

付けたときの絶妙な伸び具合とか

水溶性だから水付ければすぐにリセット

したり付け具合、伸ばし具合も

水分でいくらでも調節可能です。

 

普通のwaxは水溶性じゃ無い事が多いので

その分使い易いと思いますよ。

 

 

付け方なまずスプレーで髪の毛に水分を加えて、

もしくは濡れてるなら7割位までドライ。

 

th_写真 2015-07-08 16 06 42

 

 

 

そしたら毛先中心にグリースを付けてもみ込んでいきます。

 

何回かに分けてやるといい感じになります。

グリースも一回に沢山の量を付けるんじゃ無くて

少しずつです。

 

グリースじゃなくて柔らかめのwaxでも全然対応出来ますよ!

この夏はセミウェットで!!付け方編

 

やってみるとどのスタイルの方もただ質感を変えるだけだし

コテも巻かなくっていいし簡単楽チン。

メイクもジューシーなメイクと合わせてみたり

日焼け風チークもバッチリですよ。

 

是非ー

 

 

instagram follow me

net予約

予約専用tel 0422276388

他のスタイルはこちら

LINE@はこちらから

Add Friend

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)