toggle
2018-01-10

変えるなら本質を攻めるしかない。。

 

 

 

色々想いながら生きています。。過ごしています。

 

 

正月ぼーっとテレビを眺めていると

「痩せたいんだけどどうしても痩せない、、、、」

 

 

そしてテレビの企画でエステに行ってもらって

どのくらいマイナスになったか!?。。。

よくある企画だった。

 

 

結果は確かにマイナス。

いい感じで細くなりました。。。

 

 

でもさ、、、、

 

 

笑多分帰りになんか食べたらもうおしまいだよね。。。。笑笑。

 

 

個人的な意見からしたらそういう事じゃないんだよなーーー。

 

 

確かに企画だったからそれはそれで全然問題ない。

でも根本はどこへ行った!!!!

 

 

ちょっとシビアかもしれないけど。

本質の見極めが大事だよね。

全部繋がってる結局。

 

 

例えばもっと早くなりたい!

スピードをあげたい。

タイムを出したい。

 

 

そんなアスリートがいたとする。

 

 

そしたら地道に一から鍛え直すか色々な局面から

足りない部分を見出して細かく鍛え直し、練習反復すると思う。

 

 

シューズを変えただけではダメなんだと思う。

(もちろんすれも変化改革の一つだと思うけど。。)

 

 

本当に根本の部分や本質が大事なのでは!?

 

 

ちゃんと見極めて分析しつつ地道に。。。。

 

 

そんなに簡単に行くわけないから達成感があったり

挑む価値があるのでは。。。

やがて血となり肉となる。。

そんな気分に想いにふと、耽る。

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)