toggle
2016-08-11

平凡な結果が楽しい訳がない。

火曜日定休日のイメージ作り(撮影)。今回はアシスタントと一緒に。撮影後にスーパー銭湯に行って焼き鳥にビール。。そんな一日でした。。

 

 

IMG_2495

 

 

 

アシスタントなのに休みなのに何事も吸収しようとする姿勢がなんとも素晴らしい。。そんなアシスタントの彼です。

 

技術の繋がりってあるよっ!

 

 

 

今後に期待です。自分のアシスタントの時代なんてそんなの当たり前だったけど今の時代はそんなのは皆無であり、ありえません。【休みは休み】というのが基本です。だから偉いという感覚ではないけどヤル気は買います。そういう目線で仕事の話しが出来る。

 

 

 

【撮影方法やライティング。そして髪の毛のスタイリングなどなど。。色々見ておいたり知っておいたりイメージしておく事が大事。そしてやってみる。今の内は最初から出来なくても全然いい。】

 

 

 

これからデビューしたらこうしてイメージを作ってsnsやweb媒体、ポータルサイトなどのupして自分の事を発信していかなければいけないのは当然であって其の時に用意しても、もう手遅れというか遅れを取ってしまう。もうお店を空けていたらバンバン新規のお客様が飛び込んでくるなんて時代ではありませんから。お店として新規のお客様を呼び込む為に色々費用対効果として考えはしますがそこ任せではもう無理な時代です。

 

 

【自分でなんとかしなければ楽しいスタイリスト生活は約束されない時代。】

 

 

お客様が来ない。→暇→やる事が無い。→一日終わる

 

 

何時になっても経験値は増えません。当然上手くなりません。人形(ウィッグ)をいくら切ったって楽しくなんかないしね。お客様を切ってて新しい技術の確認やスキルアップの為の試行錯誤の作業として改めてウィックを切るのは楽しい作業なんだけどそれとは意味合いが全然違いますから。

 

 

今の美容師さんは本当にやる事であったり楽しんで仕事をする為にやらなければ行けない事。必須項目みたいなのが非常に多い。勿論必達項目ではないので(お店にもよる)いろんな美容師が居ると思うけど。。

 

 

仕事は楽しい方がいいに決まってる。

 

 

僕はそんな考えです。毎週6日お客様の為にサロンに立って喜んでもらってそして一日休み。その一日の休みを、どう使おうと本人の自由。

 

 

【美容師は休みが少ない。友達と合わせられない。。】

 

 

休みに関して言えばそもそも週休2日、ハッピーマンデー、連休(GW、夏期休暇など)がノーマルに発生する可能性のある一般的な方々と比べてしまったり【なんで??】なんて思ってる思ってしまう時点で違うんです。そう!比べたって無理だしね。僕らは一日(火曜日)しか休みが基本的になくって土日は仕事です。休みの為に仕事を5日頑張る感覚とは違います。そこと比べて【??】だったり【休みが少ない】なんて首をかしげるようだったら他の仕事を選んだ方がいい。

 

 

 

サービス業です、接客業ですから。。人が楽しい時、楽しめる時、楽しめるサポートをするのが仕事です。

 

 

同じじゃないのは当たり前。

 

 

でも当然【人対人】の仕事なので人から感謝される事があります。喜ばれる事があります。「あなたにやって欲しい」などと使命感を得られます。評価、感謝、信頼、尊敬。努力次第です。

 

 

個人的には仕事を楽しんでて仕事をしているという感覚よりもプロデュースしている感覚なので身をすり減らしながら働いてお金頂き生活しているという感覚がありません。本当です。笑

 

 

最初からこんな感じでは無い。。。

 

 

でもいつ頃からか、というかいつの間にかですかね。お客様が増えて行って喜んでもらえる事が増えれば必然とこんな結果になったのだと思います。休みも確かに必要だけどね。。笑 美容師にとっての普段の休みは【休み=OFF】ではなくて【休息】に近いのかな。。どうせ一日だしね。また次の日から始まるしね。そんな感覚(休息)が僕には丁度いい。それより信頼されたり少しでも【良かった】なんてお言葉をお客様から頂いた方が疲れが取れる。

 

 

何故そこまで。。。。。

 

 

全然僕が基準じゃないのは解っています。押し付けたりもしません!!働き方やベースなんて人それぞれです。全く逆の考え(休みに関して)であっても完全に否定するつもりは無い。最終的に人は人。

 

 

自分はたまたまこうしてなんでも理想や思い描いていたマインドマップをパーフェクトに近い形で遂行する為にストイックにやってるだけあって。ただのこうした働き方のモデルケースの一つに過ぎない。

 

 

あとはただただ単純にもっと上手くなりたい。やっぱりシンプルに最終的にはココ。

 

 

後輩には見習って欲しいとは思わないけど経過を辿っていってもらって何かを感じてくれればなと思います。普通に過ごしていたら普通の平凡な結果。平凡な結果が楽しい訳がない。仕事はこなすものじゃなくて楽しむもの。

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)