toggle
2016-04-01

年度末。

5A3A5295

 

 

 

 

 

3月終わりました。お店は正式に3年目に。

あっという間でした。

 

 

自分の為だったり会社の為に当たり前のように

投資した時間は本当に充実していた。

 

 

この2年間は絶対自分の為になっているはず。

一歩前に。どん欲に。そして楽しみながら。。

 

 

自分の中で決めて働いた結果、仕事を倍以上楽しめた気がする。

今迄培ってきたものをベースにしながら何もかもリニューアル。

改革!!革新!!

 

 

新しい事も先入観を外して取り合えずやってみる。

→出来る迄、納得する迄時間を使って研究、

出来ないなら出来る迄やる。シンプルに。

 

 

カットに関しては的確に早くベースを切る方法を考えて

なるべくシンプルにベースを切るように営業中は心がける。

 

 

特に一人のお客様に対して何処に一番時間を

使うべきなのかをカウンセリングにの時間に整理。

 

 

ベースカットなのか、質感調整なのか、最後の仕上げなのか!?。

お客様によってはウィークポイントや

感動ポイントが違うのでそこの見極め。

 

 

僕は営業中そんなにしゃべるタイプじゃないから

出来るだけ「今日はこんな感じで切らせて頂きました」

みたいなのを重ねて伝えつつ存在意義を発揮したい。

 

 

「私の為にこんな感じでこんな事まで考えてくれたんだ。。」

そう思って頂いてスタイルも説明の理にかなっていればそれでいいと思ってる。

 

 

とにかく目指すのは昔も今も変わらない。

 

 

【そのお客様にとって自分じゃなきゃダメな美容師の存在になる事】

模索、研究、悩み、工夫、試み、。。。。

 

 

真剣に真剣に掘り下げて行けば行くほど

こんなに長い事美容師やってんのに深みにハマる。笑。

 

 

良い意味でね。もっと良いもの!もっと何かないか!?。。

 

 

自分の中で【出来た感覚】【一括りの感覚】になってきたらまた次、、更に上。。

 

 

そしてまた深みにハマる。「あ、良いかも」なんて面白みは一瞬で終わり笑。

さらっっと上書き処理が頭と体で自動処理アップデートとして行われ、

謎と疑問と発見という信号となって降りてくる。

 

 

だからまた振り返り見つめ直し、模索。!!繰り返し。

 

 

でもこれ幸せな事です。たぶん。。こうやって楽しめてる。

 

 

今振り返れば2年前と全然カットの感覚とか自分の中の理論とか違う!!

過去はその時自分の中でのベストだったであろうから何も感じず、

それで良しとしていたんだろう。

 

 

他のも全部アップデートして行こう。前に。

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)