toggle
2016-04-21

待たせない心得

 

 

th_rina9884pp

 

お客様をコミュニケーションも無く無駄に

待たせ過ぎるのは良くないと思っています。

 

 

サロンに来て頂いた貴重なお客様。

既存のお客様でも新規のお客様でも当然同じです。

変わりません。

 

 

サロンだと施術が重なったりだとか

遅れとかでペースを考えていてもどうしようもなく

待たせてしまう事もあります。

 

 

でもそんな時必ず手を止めて一言

「すいません!!あと少し5分位お待ち頂けますか」

「大丈夫ですか」etc,,,, そんな気配りは最低限出来ると思います。

勿論「すいません」が最初です。

 

 

お客様に来て頂いて成り立っている職業

(飲食、観光、サービス。。etc,,)はやっぱり無意識に待たせ過ぎてはダメです。

そう!無意識にってのがポイント。

 

 

待たせる事が普通、当たり前、しょうがない、、

そういうもの。状況が状況とかとか。。そんなの無いですよ。。笑

 

 

並んでも食べたいとか価値があるとか、

並ぶに等しい対価などがあるものに関しては別ですが

最初っから「待たせます精神」みたいなのは個人的には無しかなと。。。

 

 

土日になると毎週沢山の新規指名のお客様がありがたい事に来てくれます。

予約に関してはnet予約で一時間に限界を越えて

詰め込む予約設定はしていません。

 

 

自分のキャパだったり最初から待たせる事前提での

予約の組み方は良くないと思っているからでもあります。

 

 

だからこそ接客業していると身近に感じてしまう事もある。

よく行く居酒屋だったりお店でだんだん

顔馴染みになってくると帰り際に

「毎度!!」とか「どうも!」

なんて声かけてくれる事ってあると思いますが

そういうお店は絶対過剰に待たせる事ない。

 

 

もし待たせるんなら「今日は一杯なんです泣。。」

「ちょっと今の時間厳しいかもです。。」なんて一言。

でもそれが普通ですよね。

 

 

大事な大事な来て頂いたお客様だからこそ大事にするのは。。。

必要以上に待たせてしまうんなら最初から

一言コミュニケーション取るか予約のセーブ、又は丁寧に断る勇気も必要です。

大事なお客様の時間だしね。

 

 

そして日常に置き換えて考えると結構謎であり笑

不満なのはコンビニ、スーパー辺り。。。

 

 

決して全部のコンビニ、スーパーではないけれどね勿論。

色々細かい事あったりシステムもあるんだろうけど、、、

その辺は解らないけど。。なんか思ってしまう、感じてしまう。。

そんな職業病からくる何となくの不穏の空気感。。

 

 

「こんなに並んでんのにあそこで棚整理してる人はなんでレジやってくれないんだろう!?」

 

 

「このタイミングでなんでレジやらないんだろう」

 

 

「レジおねがいしま〜すって言おうよ!!」

 

 

「その耳にかかってるインカムはなんの意味があんのさ笑」

 

 

「カスタマーサービスでも長いコールの後には*お待たせしました*って言うよ!」

 

 

「ちょっと待たせたなと思ったら一言付け加えようよ笑」

 

 

まあ職業柄こういった感じに色々考えて

思って感じてしまうんですね。しょうがない。。

 

 

些細な事に繊細に観察したりキャッチするのも

仕事の一つだからこうして反応していしまう。無理くり言ってる訳じゃない。

 

 

自分本位でもないと思います。ちょっとの気遣いが

出来るか出来ないかについて自分なりに思った部分なんです。。。

まあ自分の仕事に置き換えたらスゴく勉強になります。

 

 

気持ちが繊細になります。【おもてなし】は気付きから始まります。

目の前のお客様の気持ちになって毎日、一瞬一瞬を仕事しよう!!
photo-collection-rogo

予約バナー

 

follow me

th_写真 2015-07-17 16 01 16

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)