toggle
2015-05-02

感動してもらうため、喜んでもらうため。

写真 2015-04-29 20 04 39

 

 

今日もinstagramから3名のお客様が来てくれました。

 

 

有り難うございます。

 

 

 

こうしてお客様に来て頂けるありがたい事に対してしっかり返していかないとと思っています。

 

 

遠い所から電車を使い時間を裂いて空けて来て頂けるお客様や何年も通って頂けているお客様に対して

一体自分は何が出来てしてあげれているのか毎回考えてしまいます。

 

今進行形ですが来て頂いたお客様に対しては一人一人の施術メニューや要点などは

 

しっかりカルテとしていつでも見返す事が出来るように

 

クラウドで管理して。iphoneやpcでいつでも確認出来るようにしています。

 

そしてその時施術した内容などを営業後に明確に振り返り今日のスタイル以外だったら

どんな感じのテイストやスタイル、又はスタイルチェンジするならどうだったのか?

似合うのかどうなのか?などなどシュミレーションします。。

でも似合わせとかを常に考えているので色んな角度から検証するクセもついてるし

以外にも時間はかかりません。もう一度自分の中でカウンセリングを振り返っていく感じですね。

それらをクラウドのカルテに記入していきます。

 

毎回来てくれるからといってそれが「普通」になってしまう事にならないように。。。

初心やありがたさを忘れないように。大事な大事な出来事のように。。。

 

「絶対にステキにする」とか「キレイにする」とか思っているけど思っているだけだと

実際は感動なんて与える事や感じさせる事なんか難しい。

 

美容師なんて一生懸命な人はいっぱい居るし、まあそうでない人も中にはいるかもしれないけど、

皆同じように「キレイに、ステキに」なんて思っているはず。。

 

技術や似合わせは細かくあると思うけどそこは当日自分の今迄の努力や感性、

お客様のリクエストを必死にいろいろな角度から理解して全力で立ち向かうしかない。

それしかないんです。笑そんないきなり当日になって技術がスペシャルに変化する事なんて

ないだろうしね。

 

大事なのはもっと前の段階かもしれないですね。

 

自分の事を。沢山のサロンや美容師が居る中から選んでくれたその期待値に

対してどういう姿勢でモチベーションでいるべきなのか。

 

 

そんな部分を、大事にしています。

 

単純にもう一回来て欲しい。

 

頼って欲しい。。

 

口だけじゃなくてそれなりの準備はあります。

 

 

前回のメニュー、使ったカラー剤、カットのフォルム。。

何に対して喜んでリアクションがあったかまで覚えています。

 

もっともっとステキや綺麗な部分を引き出せる用意があります。

バリエーションがあります。

 

単純にそこだけなんですよね。笑

 

自分が作ったスタイルを喜んでもらえたら嬉しいしそれをプロデュースする喜びも楽しみもある!!

多分、考えて作ってお客様に目の前で喜んで貰ったら嬉しいけど実際の所自分が一番楽しいし嬉しいかも。笑

 

だからもっともっと沢山感動だったり喜びだったり、発見を共有したいですね。

 

もう一回来て喜んで貰う為の最低限の用意シュミレーション。

 

そんなひたむきな気持ちとデータ管理と常に「普通」じゃない「ありがたい連続」であって

じゃあ担当者が何が出来る?お客様の為に何してる?どこまで真剣?どんな工夫?

お客様には伝わらないかもしれないけどこういう見えない努力を最低限やってると

毎回来て頂いても重みが違う。

 

一人一人を大切に。

 

そして必死に。

 

instagram follow me

net予約

予約専用tel 0422276388

他のスタイルはこちら

LINE@はこちらから

Add Friend

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)