toggle
2019-02-01

春のピンクmake

今年一発目の撮影しました。

 

 

 

今回makeメインで。

 

 

メイクのbefore&afterをナチュラルに

比べたかったってのもあってね。

 

 

春っぽいピンクを使った大人っぽい

makeをやってみようと!!

 

 

 

まずはbefore

 

 

 

 

 

 

今回はベースはしっかり保水&補給。

 

 

ファンデはおで、顎下、頬、鼻、に点で付けて

指の腹でしっかりタッピングしながら

馴染ませたらスポンジとファンデブラシを

使ってクロスするように馴染ませる。

 

 

顔を真横からみたり、色々な角度からみて

均等に馴染んでいるかどうか見て確認。

 

 

アイシャドウには薄いピンクを二重幅の

真ん中から大きくグラデーションさせて

再び真ん中にハイライトをポンっとスタンプ。

 

 

インラインは引かずに目尻のみブラウンのペンシルで

5mmほど伸ばしその上からラブライナーの

アッシュグレーをスゥーっと重ねて目の締めに。

 

 

ここの部分を結構リキッドの黒とかにしてしまうと

目の部分が結構重くなったり秋冬感になってしまうので

薄いブラウンとアッシュのリキッドにしました。

 

 

最後に目頭の下にアイホールで使ったピンクを

薄くなぞるように付けて完成。チークは内側がうっすら血色する程度に。

(rmsのビーラブドをポンポンと)

 

 

リップはちょこっと色付くcanmakeのシロップです。

 

 

 

 

完成はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春夏は色味がググッと軽くなるから

ついつい付け足してしまいがちだけど

乗っけた色味に対して相反しない

締め色のチョイスだったり入れる

位置なんかの工夫が必要ですね。

 

 

 

 

 

 

やはり足し引き算。そしてバランス。

 

 

今回のように目に色味を持って来ている場合

チークは色味や濃さを考えて入れないと難しい。

 

 

どこかをカラーレスにして

バランスをとるのもいいと思う。

 

 

 

 

✔️net予約はこちら

予約専用tel 0422276388
 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)