toggle
2016-07-13

結果は結局○○から始まります

th_fuuko5862pp

 

 

限界はどこですか?そこまで行きましたか?

 

 

 

色々やらなきゃいけないと頭で解っていても結局自分自身でセーブしちゃってる事が多いから何も変わらない。変えられない。また繰り返される。。

 

 

 

時間、お金、自由、etc,,,,

 

 

 

それぞれ同じように同じ塩梅で手に入れるのは、もしくは

いっぺんに。。なんて不可能だと思ってる一人です。

 

 

順番なのか、我慢なのか。。

 

それとも両立であって進行形なのか??

 

色々な犠牲や努力の進め方があると思う。

 

人それぞれだけど。。

 

 

 

カンタンそうに見える。感じる。思えるモノ事程、実際やってみたら難しい事が多いです。普通に卒なくこなしているように見えても相当な努力とか色々な部分があってそこに行き着く迄に工面して来たはず。

 

 

 

だからそんなカンタンに行く訳ないでしょって話しです笑

 

 

同じようにやってみて【やったんだけど、、】【やってみたんだけど、、】。。。

 

 

そんなカンタンには行く訳が無い。笑

 

 

 

でもここからがポイント。だったら。。じゃあ。。。【時間】【お金】【自由】etc,,,どこか犠牲にしていかないと厳しくなってくる。。。と思ってる。

 

 

 

本当に手に入れたかったり体得したかったら【やるかやらないか】の話しですよね。環境や境遇は関係ない。それは言い訳。解ってもらえるように説明すればいいし、結局そこ迄の想いがあるかないかが大きい。

 

 

 

【やりきれるかどうか。。】

 

 

 

【やってみたけど。。やってるんだけど。。。??】

 

 

 

そんな人は大概もっと犠牲にして一番に考えて出来るであろう所をなんとなく自分の中でセーブして2番3番に廻しちゃってるんです。

 

 

 

そして【やってるんだけどなぁー】ってね。。

 

 

 

シンプルに足りてない、、、、

 

 

 

因みに一番に考えても結果に結びつかない事なんて日常茶飯事です。どんな事よりも優先してもです。でもそんだけやってる人は【やってるんだけどなー】って言わない。足りない部分を数えてたり新しい回路で動き始めてる。

 

 

 

出来てない=【やってると言いながら、思いながら】実際はやれてない、やってないに値する

 

 

出来てない=【結果、成果、対価】として現状残せてない

 

 

同じ内容でも意味合いは全く違う。

 

 

本当に何か得ようと思ったら一ヶ月でもいいから一旦色々な部分をセーブしてそこに熱量を注ぎ込むのもイイ。そしたらダメでも何かは見えるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)