toggle
2014-09-21

繊細な前髪に気づくか気づかないか。。。

こんにちは斉藤厚@Atsu4_3110)です

 

 

前髪が長いボブスタイルです。

 

th_iy0230ps

 

写真だけで判断すると「うざったそう。。。」って

 

思うかもしれませんが、こうやって下ろして生活している人はいません笑

 

実際の長さは目の下を越えます。

 

そして、コレくらいの長さだと勿論分かれてパートができたり流れたりします。

 

ここが重要です。

 

「前髪を作りたいんだけど子供っぽくなるのがイヤ」

 

という方結構いると思います。

 

サロンで前髪切ってもらったけど家に帰って次に日自分でスタイリングしてみたら

 

なんかちょっとイメージと違うかも。。。

 

そうならないために工夫された前髪の作りをしてあります!

 

実際の前髪の部分は両目頭、鼻の幅くらいでカットしています。

 

そことサイドに顔を包み込むようにしてラウンドさせて作ってあります。

 

そうする事によって下ろした感じなんだけど左右流れて自由自在になります。

 

顔周りの長さも保たれるので小顔効果にも繋がります。

 

th_iy0225ps

 

実際の女性の気持ちを考えるとカウンセリングの時の

 

「前髪作りたいんです。。」

 

この言葉の中には色々な意味合いが含まれていると思います。

 

ただ下ろせる長さにして「切りました」「目に入らなくなりましたね」

 

では本当に些細な部分を汲み取れて無い事もあると思います。

(勿論、完全に前髪として目に入らないようにしてほしい場合は別です)

 

目のまえのお客様の雰囲気がどんな感じで好きそうなテイストなど理解

 

してあげた上で切るのが必須ですね。

 

些細で繊細なチョッとの気持ちに答える事が大事です

 

*撮影した写真などはinstagramなどにもこまめにupしています
公開していますのでそちらも是非

<!– Webstagram – websta.me —>

 

>予約はコチラから

予約専用電話 0422276388

他のスタイルはコチラ

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)