toggle
2015-04-11

興味→工夫→好き→もっと工夫→もっと好き。

th_IMG_1235

 

美容じゃなくても何でも同じです。

 

僕は常にこの順番。

 

 

まず興味を持つ所から。。。。じゃないの???

 

こういった話を自分のアシスタントにする事があります!

 

きっかけ作りは何だって良い!

どんな形であってもいいと思う。

とにかく興味が出たらこっちのもん。

 

仕事に例えたら自分だったら最近だとphoto

最初から撮れた訳じゃない。

「雑誌みたく撮ってみたい」。。から始まって

カメラとレンズを買ってとにかく撮ってみる。

 

当然カワイクは撮れない。

 

ココからが重要。

もしまだ興味が残っていたら「工夫」に走る事が出来ると思います。

 

興味が薄れてきてたら正直その時は辞めた方がいいと思います。

 

よく言う時間の無駄ですね。笑

 

「撮れなかった」→「何で?だろう」

「とりあえず何度かトライしてみよう」

「調べてみよう」

「人に聞いてみよう」

「書籍とか読んでみよう」

「撮れなかった時とは違う感じでもう一度撮ってみよう」

 

 

 

全部工夫から来るものですよね!

さっきも言いましたが僕はこんな感じです。

 

そして工夫し続けたものが少しでも形になれば

今迄工夫してきた事が全て「好き」になって返ってきます。来るはずです。

些細な結果でもスゴく満足感あると思います。

 

その先はずっと同じです。

今度は違う形の「好き」を探したりもっと大きい「好き」

を求めるようになります。

 

当然今迄以上「もっと工夫」が必要になってきます。

この頃には自分の時間や常日頃から「もっと工夫」を求めて

頭の中のどっかでアンテナを張るようになっています。

 

多分どの分野でも「売れている人」「結果を出している人」「アイディアが浮かぶ人」

なんかがこの境地です。

仕事で頭一つ抜け出している人。一目置かれている人もこんな感じだと思います。

仕事は仕事なんですけど「仕事の時間が自分の時間。。」的な感じでしょうか。

でも上手く使い分けてやっているんだと思います。

 

「興味→工夫→好き→もっと工夫→もっと好き。」

 

このルーティンですね。

 

好きになるにはまず興味を持つ事!

 

でも過程の中で「出来ない!」とか「思いどおりにならない・・」

とか勿論あります。笑

 

ちょっとその部分は飛ばして書いています。笑

 

当然ありますよ。絶対ね。そんな簡単じゃないし

上手くいかない方が自然であり当然の事ですよ。

 

まあそこはそこです。何をするにも生きていくには努力は必要だと思っています。

 

 

不安だったり色々あると思うけれどもまず興味持ってみる所から。

興味があれば必ず好きになります。

th_nana1952pp

 

 

instagram follow me

net予約

予約専用tel 0422276388

他のスタイルはこちら

LINE@はこちらから

Add Friend

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)