toggle
2015-02-14

言われた事を。。アイディアなんかをそのままにしとくのはもったいない

th_写真 2015-02-12 10 07 50

 

アシスタントのメモ帳!

 

この前ワゴンの上に置いてあった自分があげたメモ帳にしっかりメモがしてあった

 

コレ、自分があげたもの。

 

普段からメモをする習慣を!と思い営業中気づいた事や言われた事などを

メモするようにと。。

 

自分がアシスタントの時はそんなの当たり前だったけど今はそんな事ない。

 

入った時に言ってはいるんだけどなかなか継続するのは難しいんですね。

 

一度伝えた事すぐ忘れちゃう。

何度も同じ事伝えなきゃならない。

etc…

 

美容師に限らずどんな仕事でも後輩に対してこんな経験した事ある先輩いるはずです

 

言われた事を完全に忘れない完璧な人ならいいんだけど。。

何も別に必ずしもメモを取らなきゃいけない訳じゃない。

 

まず言われた事なんかをしっかり忘れないようにする為のメモ!

ここはある程度最初のほうは義務っぽい所もあるかもしれない。

新入社員なんかがよくあるやつですね。

 

でもここで書いてるのはそれも大事だけど

次の段階のメモ。

 

仕事をしていく上で気付いた事や工夫、アイデアなんかを常に自分の頭に

インプットしていく習慣を付ける為のメモ。

 

コレが結構大事だと思っています。

 

僕はアシスタントの頃からメモを取るクセがあります。

メモみたいな美容ノートです。

もう何十冊目か解らない笑

 

カットの発見だったりアイデア、施術、技術に関するアイディア、反省。。

書く事沢山です。見返す事もあるけど基本的にはあまり見返しません。

 

書いた事によって頭にインプットするんです。

 

今だったら撮影が多いので気付いた事やヒントなんかを書く事が多いです。

 

そうやって常に自分をアップデートさせながら仕事をしていると楽しめます。

 

色々な方、様々な主観もあるかもしれないけど自分はそんな感じで楽しんでます。

 

どんな習慣でもいいから何か、、なんでもいいからプラスになるものを取り入れる事が大事だと思っています。

 

でもすぐには結果なんて出ませんよ。蓄積するだけでいいんです。

 

その蓄積がこれから起きる瞬間に役にたてばそれでいい。

 

ひらめきにプラスだったり後押しされればそれでいい。

 

昔メモした事でもカット中だったりパーマを巻いている時とかに

ひらめく事があります。「そういえばこんな感じでイメージしてた事をメモしたな。。。」

みたいに。

 

上手くいっても、、

綺麗なものや良いものを作っても。。

そしてお客さんに感動されたとしても。。。

 

「ハイ、これでOK」みたいな感じなのって絶対無いですからね。

 

そのお客様には次の来店でプラスアルファでまた新しいもの提供しなきゃいけない事だってある。

 

どんな仕事でも自分を常にアップデートしながら楽しんでる人って

絶対的に売れてる人かお店だったら人気店ですよね。

 

様々なやり方があると思うけど自分はメモから派生するアイディアと共に

楽しみながら努力をする。

 

メモはメモでも言われた事を書き留めるメモもあればイメージソースとしての

大事な仕事道具としてのメモもある。

 

自分のアシスタントには早い段階でそんな習慣が身に付いて貰いたいな〜

 

頑張れ!!

 

instagram follow me

net予約

予約専用tel 0422276388

他のスタイルはこちら


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)