toggle
2018-06-02

雰囲気と背中

 

 

苦労してますか?してきましたか??。

「苦労した(してきた)から何か??」

なんて今の若い子には言われてしまいそうですが、、、笑

 

 

でもどうでしょう!?

 

 

この仕事はお客様の支持ありきの職業であってお客様から

支持されなければ仕事はこなせるけど本心から楽しめません。

そんな気がします。

 

 

バッサバッサ切ってこなす事で仕事している

美容師もいるし最近はそんな働き方も多いみたいですがね。

 

 

何人切ってこんだけ単価をあげれば給料これくらい!?。。。

個人的にはちょっと違うなぁー。

 

 

やっぱり手と体と頭が動くうちは生涯顧客様として

考えて仕事したいなー。

 

 

でもそのためには何をしたら?

何を努力すればいいのか?

日々課題ですね。

 

 

この前以前の職場のアシスタントだった子に

ばったり出くわして質問されました。

 

 

「なかなかお客様がリピートしないんです」

「指名にならないんです。。。」

「どうしたらいいんですか?」

 

 

「。。。」

 

 

その子は最後に働いてから数年経っていて今はスタイリスト。

そして悩み中というわけ。

 

 

この問題というか悩みは結構ある。

実際自分もあったし今だって切っては切り離せない

悩みというか抱えながら仕事しているような気がする。

 

 

結果からいうとピンポイントの正解は無いけど

伝えられる事といえば苦労する事であるような気がする。

 

 

「苦労しなさい!」

【苦労って????】

そこは人によって違うからね。。

 

 

とりあえず寝る以外仕事の事を考えて過ごすとか。。

 

 

自分の時間と割り振ってるプライベートを何か仕事に使うとか。。。。

 

 

時間は24時間しかないからいかに仕事に直結する

事に使うかによってほんの少し見えて来る事もあるんじゃ無いかと。。。

 

 

要するにまだまだ。。笑

 

 

雰囲気と背中を見れば解る。。

 

 

積み上げてきた人には何かが宿る気がする。

 

 

それが雰囲気だったりオーラなのかも。

 

 

その子にばったり出くわしてちょっと立ち話した時

そういう雰囲気は全く感じなかった。。

 

 

なんでも、どんな仕事でも表面だけ取り繕ってばかりいても

理想とする結果には結びつきずらいものですね。

 

 

だからこそ、、

コツコツ地道にやってきた人がやはり一番強いのかも。。。

 

 

 

✔net予約はこちら

予約専用tel 0422276388


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)