toggle
2015-12-12

iphoneクオリティー其の2

以前書いたiphoneクオリティーの続きです。

上が一眼レフで下がiPhone。

 

 

th_写真 2015-11-20 3 52 42

 

 

 

 

 

 

th_写真 2015-11-17 12 03 32

 

 

 

 

同じ位置での撮影です。

天気は晴れ曇り

一眼側の設定はss100 f4 iso400 22mmズームレンズでマニュアル設定

 

 

 

iphone側はほぼ同じ立ち位置でバストアップで

髪の毛に露出を合わせ(髪の毛にタッチして明るく)ています。

 

 

 

レフ板は使ってないですがやはり一眼の方が顔の表面、

髪の毛に光が廻ってパッとキレイに映っています。

f値も4の設定なので髪の毛もぼやっとした映りではない。

 

 

 

逆にiphone側は結構見たまんまリアルな感じというか素というか。。

実写に近い感覚。!!メイクに関してはコッチの方が映り込みが良いかも。

ただ明るさが偏ってる。全体に光が廻っていない。。。。

さあどっちがいいのか!?

 

 

 

キレイにまとまって撮れているのはどう見ても一眼のほうだがそこは

恐らく一眼側だとマニュアルで撮る時に細かく設定出来る部分があるから

当たり前だけどそこの差で結構変わってくる。

 

 

 

この時もiso感度を400にしてるからその分カメラ側が認識する光の

感じも撮った時の明るさもiphoneとは違ってくる。

結論としては明るさの問題かも。笑

 

 

 

もしiphoneで撮る時に一眼側のiso感度の設定を

レフ板であったりライトであったり

何かしらiso感度に変わるもので対応出来たら

結構いい感じな所迄いくんじゃないかと。。

完全に自論ですが今度検証してみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)