toggle
2015-11-10

NARS と rms

チークの下地として使うNARSのマットマルティプルとrmsのビーラブド

 

th_写真-2015-11-08-20-20-34

 

 

 

結構どっちもいい感じだし量感を調節すれば。。。

って所なんだけど色味や質感、肌への乗りが微妙に違うかも。

NARS左 rms右

 

 

th_写真-2015-11-08-20-21-20

 

 

NARSの方が艶感ゼロ色味は、はんこの朱肉みたいな感じ。

 

 

量感や付け方によっては下地でなくてチークいらずです。

 

 

 

rmsは本当に内側からにじみ出てくる様なじんわり質感です。

ポンポンと肌に連打をするように付けていきます。

 

 

繰り返す事で馴染みが凄くでます。一度に沢山付けるのではなく

本当に少しずつ。希望の血色になる迄繰り返します。

僕はパウダーやよりも好きな質感です。

 

 

rmsは天然のココナッツオイルを使ってる事で肌には凄く

安心のオーガニックコスメとして有名です。

 

 

油分も結構付けてみると多いですが馴染みが凄くいい。

スっと肌に馴染む様な感覚は一度使ったら驚きます。

 

 

因みにNARSのマットはチーク以外に特にアイシャドウとしても

使えますよ。際に付けたり差し色締めに使ったり。

 

 

今季だったらシャドウラインとしてうっすらブラシに付けて

引いたりしてもカワイイです。

 

 

どちらかというと悩んじゃうけど

両方持っていて凄く重宝するコスメ。

 

 

ちなみにNARSのマットマルティプルは今どこのNARSにも

無いみたいなので注文するしか無いみたいです。

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)