toggle
2015-07-09

この夏はセミウェットで!!付け方編

セミウェット=あまり乾かさない(7割位のドライ)でスタイリングする事。

 

そんな感じのスタイリングがいいんじゃあないでしょうか!!

 

完全にドライするより束感も出るし質感もナチュラルで最高です。

 

そしてずっと濡れたままじゃないって事。

ウェットって言ってもびしょびしょじゃないです。笑

ちゃんと電車にも乗れます。

 

 

作り方はまず完全に乾いている場合は

スプレイヤーで適度に水分をプラスしていきます。

 

 

th_写真 2015-07-08 16 06 42

 

 

 

髪の毛が濡れている場合はざっと7割くらいまで乾かしましょう。

 

 

 

そしたらスタイリング剤

 

 

ここのセレクトと量は慎重に。

 

 

th_写真 2015-07-08 16 05 36

 

量はコレくらいずつ何回かに分けて付けていきます。

毛先中心にね。

 

ロングの方は2〜3回繰り返すと良いと思います。

 

 

仕組みは髪の毛の中に水分がある状態で柔らかめのwax(ヘアクリーム)

を付けると束感が出来きてまとまった状態で束感のまま乾いてくれます。

髪の毛の中に水分もあるからそこに油分が混ざることによって束のまま

乾いて残ってくれるという仕組みです。

 

スタイルはこんな感じにね。

 

 

th_yuri8125pp

 

 

 

th_yuri8144pp

 

 

みずみずしさと束感がいい感じですよ。

このまま自然乾燥でおしまいです。

 

 

th_yuri8188pp

 

 

 

7割ドライ(濡れている状態)で柔らかめのwax。

そして自然放置。

 

こんな質感夏にはピッタリですよ。

 

是非

 

instagram follow me

net予約

予約専用tel 0422276388

他のスタイルはこちら

LINE@はこちらから

Add Friend


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)