toggle
blog
2023-01-25 | blog

【吉祥寺美容室】本当に似合う髪型作りの為に

火曜日のルーティーン

イメージを持っての撮影。

 

 

 

 

 

 

 

今回は後輩の撮影のメイクを。

そして自分もカメラで少し

撮らせてもらいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前は撮影して

頭の中のイメージをアウトプット

する事を美容師さんはこぞって

やっていたのに最近はあまり

聞かなくなりました。

snsでもあまり見かけなくなった。

セット面でのbefor afterは多いけど。

 

 

 

お客様目線でのリアルな発信に

変わりました。それもとっても

大事だと思いますがね。

 

 

 

個人的にはこうした1人の

モデルさんに対して『素敵』や

『カワイイ』の引き出しを

見つけながらディレクションする事の

大事さも日々のサロンワークに

繋がると思っています。

 

 

 

1人の方(お客様)に対して

発想や企画、そのお客様が

ハッとするような似合わせだったり

他のサロンでは考案されなかった

発想だったり。。

 

 

 

髪の毛を切る(造る)という事は

調髪(マイナーチェンジ)も、

時には変化も大事です。

(イメージチェンジ)

 

 

 

そんな頭の中のイメージソースの

トレーニングに撮影って大事。

 

 

 

どんなヘアでどんなメイクで

どんなカッコで。。。

 

 

 

人柄や笑顔、、

ちょっと笑った時の雰囲気、

横顔、下を向いた時。。

etc,,,

 

 

 

髪の毛って顔の表情や

その人が持ち合わせるモノに

凄くリンクします。

 

 

 

そこにメイクがあって普段の

服装があって、その上で

ライフスタイルがあって

ヘアスタイルが輝きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛を点と点で繋ぎ

量感を落とし、質感を作り

形成する事が仕事の一貫

かもしれないけど掘り下げれば

とっても奥が深いものです。

 

 

 

続けると自分の為にも

お客様の笑顔や信頼に繋がります。

髪を切る事も楽しいんだけど

こういう撮影も楽しい。

 

 

 

やらされてる、やってる感覚なら

無理にやらない方がいいけど

ちょっとでも楽しいなら続ける

方がいい。

 

 

 

全部自分のスキルとして、、

発想の充実として、、

結果日々のサロンワーク

に帰ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2023-01-11 | blog

時間を有意義に。

時間。

一日24時間。

平等。

それをどうやって消化していくか。

どうやってタスクを埋めて効率

上げて行くか??

 

ある著名人の名言。

 

1日24時間

 

寝ている時間は約8時間

働いている時間は約8時間

食事3食で約1.5時間

お風呂等で約1時間

 

残りは6.5時間

 

1日働いていると約余暇時間

が6.5時間くらいしか無い。

 

如何にどのようにして

有意義に時間を使うかどうか

 

本当に1日って長いようで短い。

有意義に使わないと

あっという間に一週間

1ヶ月

3ヶ月

1年がが過ぎていく。

 

皆さんはどうお過ごしですか?

 

 


2022-12-22 | blog

【吉祥寺美容室】美容師あるある

どんな美容師さんだったら髪を

任せたいですか?

どんな接客対応だったら

またお願いしたいと思いますか?

 

なんでもかんでも

〜したら良いですよ。

〜可愛いですよ。〜素敵ですよ。

〜綺麗ですよ。良い感じになると

思います。

 

。。。。。

 

美容師さんの提案や接客って

実は結構浅いです。

サロンは綺麗になる所や

リフレッシュ出来る所です。

でも、

【お客様にとってです】

↑ここが実際重要だと思います。

ゲストが主役であって初めて

成立するサービスと技術提供だと

思っています。

 

目の前に座っているお客様

の為に凄く喜ばれて感動して貰える

因子は何でしょうか?

 

本心で底から「よかった」「良い!」

と思われるにはどうしたら

良いのだろうか?

 

美容師って提案とか比較的多い。

「アレコレしましょう

してみましょう。」

「こうするとイイ。」

〜しちゃったほうがイイ」

などなど。

 

凄い提案!

言われた通りやったら

イイ感じになりそう。

もうこの際任せちゃおう!!

 

なんて風に心の底から

思ってくれる方は

ドンピシャ当たった方か

10代後半から大学生

辺りまでだと思った方が

いいでしょう笑

 

美容師の提案が悪いわけじゃない

けど現状におけるお客様目線での

提案であり改善対処トークでないと

学生には聞いて貰えたとしても

大人には刺さらない。

 

ここで年代別にザックリどんな感じで

受けて貰えるかを綴ります。

 

まず10代後半〜大学生辺り。

この世代の括りはとにかく

持ってきたsnsの画像通りに

したい!して欲しい!なりたい!

やってみたい!

そして自分もsnsにあげたい。

自撮りしたい。

 

それによって自分のテンション

キープ。メイクやファッションや

今の自分の感覚に髪の毛をフィット

させたいというファッション的思考

が強い傾向。

 

伴うダメージや次の日からの再現性

もそこそこ関係なし、その為だったら

早く起きて時間も作る。

 

美容師さんの接客や提案を

スポンジのように綺麗になれるなら

吸収してくれる。そこまで苦労しない

カテゴリー。

 

比較的若手のスタイリストや

グイグイ押すタイプのスタイリスト、

が結構刺さるかも。

 

 

そして20代後半から働く世代、

子育て世代まで。結構

このあたりが個人的に

お客様の層として1番のボリュームゾーン

 

髪の毛の事も綺麗にしたいんだけけれど

朝の時間もそこまで取れないし

ライフスタイルの中の髪型

という感覚。自分の環境と感覚の

中で綺麗や変化を無理がない範囲で

楽しみたい。つやも出したい。

乾かすだけでカンタンだと

助かる。

 

目の前のお客様にとって

何をしてあげたら1番喜んで

もらえるかを考え抜いて

対応してあげないと髪型の

価値も半減。

 

こうしたらイイ、絶対いい感じになる

などの提案もお客様の環境やライフスタイル

にマッチしなければ全然価値がない。

 

確かにいいんだろうけど、

この長さ

このカラー

このパーマ

このハイライト

 

でも、、、

長さが案外短くって朝縛れなくなって

結果時間かかかってしまう。

 

とか、、

カラーも最初は良かったけど

一週間したらガサガサ。。

ここまでなるんだったら

やるんじゃなかったかもな。。

 

必ずしも美容師が思い描いた

提案が全てのお客様にハマるとは

限らない。

 

美容師が描いているのはエゴであって

結果お客様の根本の為になっていない

事も結構ある。

 

心を委ねてずっと通ってくれる

ような関係が個人的にはベストだなぁーー

 

今必要で今求めていてそれを叶えた上で

もっと良いもの。でも次の日から

そこまで手がかからないスタイル、カタチ。

 

凄い欲張りかもしれないけれど

提案するんならそこまで考え抜いて

やりたい。

 

なんでもかんでも提案やプラスメニュー

よりもずっときてもらえるように。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2022-11-18 | blog, column

【吉祥寺】yahoo知恵袋の内容に思う事

 

切実ですが同感しかないなぁ。

たまたま「美容師」で検索していたら過去の

ヤフーの知恵袋にたどり着き

目にしてしまいました。

 

これはおそらく一度じゃなくて何度か同じ目に

あってしまったんだなと痛感。

だとしてもこれがお客様のリアルな意見であり

声であると思っています。

色々な美容師さんがいますからね。

 

はっきり言って上手い上手く無いっていうのは

お客様が決める事なんだけど何をもってして

上手いかどうかの部分。

あとは美容師がちゃんと切ったって言っても

お客様がダメってなれば上手くないって事になる。

お客様が代金を支払っている分そこは絶対だと思う。

 

美容師が良いって言っても、もうそこはエゴの世界。

でもざっくりとだけどこうして書いてある事も解る。

snsが出てきて今はよりビジュアルとして一人一人が

広告みたいな感じで打てて集客するようになってきた。

やはり見た目や質感が重要視

されるなか競い合いがある中

その世界観を見ての来店動機もある。

で実際足を運んでみると思った通りにならない

どころか全然違う境地。。

 

個人的な感覚と主観になるけどそれは当たり前。

だって髪質やくせや骨格があってそこに髪の毛がある。

しっかり見極めてちゃんと形を作るベースカットや

質量を組み立てないと乾かした時に誤差が出て

ハネてしまったり髪の毛の重さが不均一で

再現しにくいなどかなり支障がでる。

アイロンやコテで手を加えた仕上がりは

あくまでも参考画像だ。

 

でもそれを見て来て頂くお客様がいる。

最近の若い美容師さんは自分から見ても正直あまり

成熟されないままデビュー

なんてのもざらのように感じる。

時代がそんな時代ってのもある。

カラーリングがそこそこ出来てワンレングスが

切れてコテ巻きが出来れば満足

させられる時代性もある。

 

だから早熟のままスタイリストとしてサロンに立つ。

ニーズが合うお客様

(ティーンエイジやZ世代)を担当し数をこなし、

「なんだスタイリストイケるじゃん」ってなる笑。

ところが、、そんなに甘くない!

やってることは毛先を真っ直ぐに切って揃えて

カラーをしてスタイリングしているだけの

スタイリング美容師であって髪の毛を重ねて

シルエットを構築するような事はしてない。

 

ヘアースタイルって髪の毛の重なり合いであって

その構築に極みがある。

家で例えるなら基礎工事だ。

その上にデザインが乗る。

一人一人の素材が違うから正直難しい。

簡単には出来ない。でも研究していれば面白い。

今の時代もあるけどしっかりしっかり

研究しておかないとお客様の理想やニーズに

応えることが出来ない美容師に

なってしまうのだけは絶対に避けたい。

どんな仕事でも同じだと思いますが

簡単に全て行くわけがない。

 

冒頭で美容室と美容師の感想をyahoo知恵袋に

投稿していた方は凄く理不尽な想いを

してしまったんだろうと思う。

ポータルサイトかsnsかどちらからの流入か

わからないけれど出てきた自信満々な美容師さんの

持ち合わせるスキルが低かったのと

応用幅が浅かったのであろう。

 

自分のなかで浅く出来たマニュアルみたいな

部分がお客様の構想や希望に対して

フィットしなかった挙句、技術面でも

汲みこめなかった事実があったんだと思う。

本当に細かく追求してカットや造形に

コミットしている美容師は2割位

なのかもしれないけど自分は確実に

その2割の方に入っていたいものである。


2022-11-10 | blog

info

最近毎週サウナに行かないとなんとなく体が

駄目になってしまうようになってしまいました。

 

笑時間がある時は周2回くらい行ってるかもしれない。

最低2セット、自分の脈を測って水風呂からの

外気浴のあの感じが一番の癒しかもしれない。

元気になるし、色々アイディアは湧くし、

色々リセットされていく。。。。

 

それぞれ色々なリラックス方があると思うけどね。。

個人的には体を動かしたり、汗掻いたりそんな感じの

リラックス方法が1番合ってる。

 

もう間も無く今年も終わってしまう。

今年は去年と同じく12月は大晦日以外

営業になると思います。

体調に気をつけて最後12月髪を切る予定の方は

よろしくお願いいたします。


2022-10-07 | blog, column

嬉しい口コミ(吉祥寺カットが上手い)

 

 

ありがたい口コミをいただきました。

自分にとっては本当に貴重な貴重な有難い口コミです。

 

沢山あるサロンの中から来て頂いて

喜んでもらえて感謝しきれませんね。

もっともっとこういう感動や良かったを

沢山の方に提供していきたいものです。

吉祥寺エリアはすごい数のサロンがあるのに

sns等で見つけて頂いてきて頂いて

口コミまで本当に有難い。

 

きてくれたたった1人のお客様に対して

真摯に向かいます。

 

自分の担当させて頂いているお客様の層は

20代後半からご年配の方がメインになります。

学生はほとんど居ません。

 

仕事のスタイルはお客様に寄り添う形での

ものつくりスタイルで、

職人タイプになります。

 

形だけの追求やその場しのぎのような

今日だけ限定のスタイルは作りません。

 

しっかりライフスタイルをお聞きして

お客様に寄り添うヘアスタイルを

お客様の今の気分やトレンドを

入れながら創ります。

 

是非相談してください。

 


1 2 3 4 5 232