toggle
2016-08-01

ぶれない水準となる基準

写真 2016-07-31 10 08 56

 

 

 

何かをしよう!!こうしたい。こうなりたい。。って考えたり描いた時に希望や欲に対して目標が出てくると思う。最初のうちはまだ壁や障害も無いし希望に満ち溢れている状態。だから結構な努力や、やらなきゃ行けない事を最大限で掲げる。でも実際始めてみて上手くいかないというか想い通りのプランで事が運ばない時。そんな時どうするか!?。。

 

 

 

「最初はこんな感じで言ってたのに。。」

「当初の目標とはズレてしまった。。いつのまにか。」

 

そして「今出来そうな部分から確実にやっていこう」

「。。。」

 

確かにその通りかもしれない!!

前進あるのみ。創意工夫。

 

 

 

だけど最初の基準を下げるのはダメだと思ってる。器用に臨機応変に見えるけどちょっと違う領域なんじゃないかと。。

 

 

 

下方修正でそこそこの成果や結果を求めるのも大事かもしれないけど最初に掲げた目標のままもがく事もたまには大事なんじゃないかと。。。

 

 

 

いつの間にか流れ流されて行くんですよね〜。

 

 

 

そのまま最初の時に気持のままひたむきにガツガツしていたいな。

辛くても、自由が無くても。。。

遠い先かもしれないけど。。

いつ風向きが変わるか解らないけど。。

ぶれないで前進あるのみ。

 

 

最大の努力が一番の近道。

 

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)