toggle
2015-03-05

知って貰う為と飽きさせない為にと。。

「何で、、blog更新とか写真とか。。。。」

 

「しなきゃダメですか?」

 

そんな事言われる事があります。

 

もしくはそう思ってるんだろうなー?。。

みたいな。。

 

正直そんな時はこう言います。

 

写真 2013-05-14 10 27 56

 

笑笑

 

「お客さんに飽きられたくないんだったらしたほうがいいんじゃない!」

 

snsの利用は人様々だけども自分は100%

新規の方流入の為に自分の時間使ってる訳じゃない。

 

既存のお客様の為でもあります。

 

今はアシスタントのうちからスマートフォンで撮って

近い将来の自分の為にコツコツやってる人だっています。

 

写真 2015-03-04 16 33 34

 

新規で来て頂いたお客様には話をして興味がありそうだったり

共感してもらえそうだったら

 

「blogやsnsなどもこまめに更新しているので見て下さい」って。

帰りの際に名刺と一緒にQRコードで読み取れる様なblogのリンクをお渡ししています。

 

ホットペッパーにはinstagramのIDも公開、載せています。

 

実際見てくれるかどうかなんて解らないけど

見てくれるかもしれない。

 

でもお客様から「blog見ました」「insta見ました!」

リアルにありますよ。

 

勿論最初の方は全然言われなかったけど

最近ちょくちょくあります。予約に繋がった事だってある。

 

現状サロンの予約は過半数以上がネット予約の状況だし、

大々的にCMだってしてる笑

 

snsだって結構年年齢の層だって幅広いのは事実。

 

blogもなるべく毎日更新。

 

blogに関しては書いて記事の枚数が増えてくればくるほど

例えばお店の名前をググった時に拾われやすくもなります。

 

勿論すぐに結果は出ません。

 

でも興味を持ってくれた時の為と、飽きさせない為に個人的には続けています。

 

周りと同じ事をしていてもなかなか抜け出すのは難しくボーダーラインで

皆それぞれ工夫しているのに「私はちょっとそこまでは。。。」

 

なんて人ほど色々言いますよね笑

 

自分を知って貰う為の発信(sns)であり

知って貰えたら飽きさせないでまた来てもらう為の利用価値(sns)でもあるし。

お客様に興味を持ってもらい続けるためのツールにしたいですね。

 

こんだけサロンあります。

 

過半数の新規のお客様からの予約のきっかけであるスタイルはショート〜ロングのカテゴリー

入れたらサロン数より果てしない数の何十倍の数あります。

 

勿論来てくれたとしても何ヶ月後に絶対また自分の所に来てくれるであろう自信や確証

は自分には持てません。

 

こんな時代だからこそよっぽどマッチしていない限り

またスタイルを探している時に目に留まったスタイルを辿って新規のクーポンで

お店を回られてしまいます。

 

最初からそんなつもりで仕事している訳じゃないですけど

こんだけネットが普及しているからそういう可能性を特に考えます。

 

でも逆に言ったらチャンスだし。笑

 

だから最終的には飽きさせない工夫や其の為の発信かと。

 

知って貰う為の発信と飽きさせない(ファンになってもらう)為の

継続した発信が大事で上手く工夫して使い分けよう。

 

常に、見られている!見てくれるかもしれない!

と思いつつ見てくれる為にどうするか。→繋げる

そこじゃないかと。。

 

写真 2015-02-20 4 56 40

 

instagram follow me

net予約

予約専用tel 0422276388

他のスタイルはこちら


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)