toggle
2019-02-10

agaveホリダを水耕して根出し

ようやく念願のホリダのOLD株を手に入れました。

もちろんベアルートで。

 

 

届いたときはこんな感じのまるで

ラグビーボールのような締まり!!笑

 

 

 

 

 

 

 

1月の中頃の寒い時期に根出しスタート。

最初から植え込んで上手く発根した

ケースもあるけど今回はかなり古株であった事と

時期的な事から最初から水耕にした。

 

 

古い根っこはバシバシカットして5センチくらい残して

同じ高さにして更地に。

カチカチ下葉も本当は残しておきたかったけど

一周茶色い部分は歯元からカット。

 

 

 

 

 

 

 

そして梱包の時に付いて来た発泡剤と

水苔を混ぜてあとは祈るのみです。

メネデールは濃いめに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じにセットしてと。

 

 

 

 

 

 

 

 

白い棘や、のぎは水に濡れると漆黒になってなんか

凶暴な武器のような感じです。

 

 

水耕の環境はメネデール水は

3日に一度お取り替え。

風通しがいいようにサーキュレーターを回し、

オイルヒーターの横に置いて二十三度位をキープ。

 

 

2週間が過ぎて拝みながら

そっーーっと持ち上げてみると、、、

 

 

!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

やったーーーお見事。

 

 

1、2、3,4本。が3センチ。

 

 

これくらい出ればもう問題ない。

2〜3日に一度の水換えの時に下から

覗いて目視していたのにそんときは

頭も出てなかったのに

一度出だした根はすごいスピードだ。

 

 

今回も用土は軽石と赤玉メインで水はけいい感じに。

 

 

アイリスオーヤマの培養土も少し混ぜた。

 

 

慎重に優しく植え込み水をあげてあとは

根が回るのを祈るのみ。

 

 

 

今現在はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり外葉開きましたね。

まだまだ成長点付近は動き出していない様子。

 

 

 

 

 

 

 

じっくりゆっくり観察していきます。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)