toggle
2017-05-22

今だからこそ

サロンは軒並み新店舗が出来て料金は”低価格が主流。

“” デフレスパイラルの中、指名して来て頂ける事の有り難さを感じてる。

 

 

そしてしっかりとした中身(サービス)や

感謝感動を伝え与えていかなくてはならない。

 

 

サロンの数が多ければ多いほどお客様にとっては

いろんなお店を選べていいかもしれない。

でも僕らにとっては選ばれなくてはいけないという事になってくる。

 

 

お客様の気持ちになって考えるとお店選びって

結構シビアでありながら難しい。

特にたくさんのサロンがあればそれだけで迷うね。

 

 

安けりゃいいのか?来てくれる可能性が上がるのか!?

確かに価格の魅力はある。安いに越した事はない。

むしろ安い方がいいのかもしれないね。

 

 

どちらにしても来て頂く為にどうしたらいいのかって所になってくる。

 

 

来ていただいても2回目確実に来るとは限らないからね。

クーポンで廻ってる人も多いと思う。

 

 

だからこそ、こんな時こそずっと来ていただいてるお

客様に対して何か取り組めないかなとも考える

 

 

過剰なサービスをするとかじゃなくて

もっと大事にしないといけない。

 

 

必死に必死に当たり前の事だったり

些細な部分もしっかり対応しないとダメだと今は感じる。

変な差別化はしたくないけど。

 

 

ホスピタリティや接客の原点回帰みたいな感覚かな!?

 

 

当たり前に、当然に。。普通にしちゃって来た、

対応して来た事をもう一度振り返ってお客様に対応したい。

 

 

こんな時代だからこそ気づかされる事も多い。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)